« 日本語CDを出す ワン・リーホン | トップページ | 夕べはなんだったんだろう »

2004/06/15

名前がわからなくてむずむず~

テレビや映画を見ていて、「この人、どっかで見たことある」と
気づいたはいいけど
それが一体何に出ていたのかわからなくって、気になって仕方がないときがある。
その役者の名前がわかれば、インターネットで探せるけど
名前がわからないことには、むずむずするばかり。

「楊貴妃 弐」
今回は壱なんて目じゃない、エッチ路線全開!!
といっても、
延々ともぞもぞしているだけの、おっぱい露出度が増えただけってところだけど。
そいえば、これって確かTVシリーズ。
深夜にでもやっていたのだろうか?
そうでなければ、いくらもぞもぞしてるだけとはいえ、
お茶の間ではちょっとねぇ・・・・

私のむずむずの元となったのは、楊貴妃のライバル(?)梅妃がかかる医者。
梅妃に「ツボを覚えた」と施術。
 まー、わかりやすいやり方だ。
結局、もぞもぞ(よりもっと凄そう??)しちゃって
結局盗みの容疑を着せられ、追い出されてしまう情けない役。

オープニングに役者名はいっぱい出てくるけれど、
どれがだれなの判別がまったくつかない。
(唯一わかるのは徐錦江だけ)
 このにやけた顔。
 どこかで見た。
・・・・何で見たのだろうか・・・・と、
しばらく気になって仕方がなかった。


2日後の夜、布団の中でぱっとひらめく。

暗戦 デッドエンド
「暗戦だ!!」

そう、「暗戦(邦題:デッドエンド)」の冒頭
最初に呼ばれた交渉人だった人。
アンディ・ラウ演じる謎の男に「声が嫌い」といわれて
拒否されてしまった交渉人。
何度も何度も見た映画だったから
ほんのちょっとの出演シーンでも、覚えてしまっていたようだ。

あー、すっきり

|

« 日本語CDを出す ワン・リーホン | トップページ | 夕べはなんだったんだろう »

+*+ 香 港 +*+」カテゴリの記事

ドラマ」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33288/772730

この記事へのトラックバック一覧です: 名前がわからなくてむずむず~:

« 日本語CDを出す ワン・リーホン | トップページ | 夕べはなんだったんだろう »