« SIVAの音 | トップページ | 遊園地のお作法・・・なのに »

2004/06/05

初体験「ビッグオー」

夕食のあと、まだ営業している後楽園遊園地へ行く。
今は東京ドームシティというらしいが・・・・

金曜の夜というのに、比較的空いていた。
「花金なのにねぇ」と、懐かしいフレーズを口にする友。

待ち時間が0分となっている大観覧車「ビッグオー」に乗ることにした。

-地上150m、15分の空の旅をお楽しみください-
と案内され、観覧車に乗り込む。

ゆっくり、ゆっくり上っていく。

いつしか、「スカイフラワー」(パラシュートのようなアトラクション)の柱の頭より高くなり
「タワーハッカー」(座ったまま一直線に落下するアトラクション)より高くなった。
東京ドームの屋根全体が良く見えるようになる。
真下を見て「ひぇ~」と思いながらも
周りに広がる夜景に目を奪われる。

こんなに大きい観覧車に乗ったのは初めてのこと。
観覧車なんて、ただ上がるだけの、つまらない乗り物と思っていたが
認識を改めた。

楽しかった!!

しかし、
一緒に乗るのが男だったら、また違う感動があるのだろうか?


|

« SIVAの音 | トップページ | 遊園地のお作法・・・なのに »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33288/713188

この記事へのトラックバック一覧です: 初体験「ビッグオー」:

« SIVAの音 | トップページ | 遊園地のお作法・・・なのに »