« ピータン | トップページ | 機内のこと »

2004/09/18

インファナル・アフェア 無間序曲

インファナル・アフェア II 無間序曲新宿へ「インファナル・アフェア 無間序曲」を見に行った。
シネマスクエアとうきゅうのはずが、倍以上広い新宿東急の上映となっていた。
広くなった分だけ、埋まり具合はまばらだけど、
やっぱり大きいスクリーンで見れるのはいいね。

初日というと毎度のことなんだけど、
ロビー入り口付近は映画会社の関係者なのか
単なるギョーカイジンなのか、うじゃうじゃいて

はっきり言って
 とってもじゃま!!!  だった。

関係者の皆様。
映画は、観客あってのものです
観に来た人のじゃまになる場所でたむろったりするのはやめましょう。
 いつものことだけど、常識を疑うんだよね。


さて、
映画はどこもかしこも気を抜くことができないストーリー。
一番活気があった時代の香港が、切なく描かれていて
ぞくぞくしながら、そして、悲しい気持ちになりながら・・・・・。
前作とは切り口が違っていて、とってもおもしろかった。


ところで、これから観に行く方--
映画はエンドロールが終わるまで観ましょう。
さっさと席を立っちゃうと、エンドロールの後に流れる
「インファナル・アフェア 終極無間」の予告を見逃しちゃうからネ。

この予告編、実によくできてるんだよね。
だって、観ても何がなんだかさっぱりわからないようにできてるから
いやがおうにも、
   「終極無間」ってどんな内容なんだ!?
   早く観たいぞ!?
   前売り買わなくっちゃ!!
という気持ちになってしまうはず^^

ふっふっふ、「終極無間」はねえ・・・・と話してしまいたくなっちゃうけど
ネタバレになるので、GWのお楽しみ!


限定 という言葉に弱い私は
“潜入ファイルつきプレミアチケット”を購入してきた。
このチケットったら、光り輝いているんだよ。
・・・・映画が、ずし~んと暗いからかな(笑)

インファナル・アフェア 無間序曲@映画生活

|

« ピータン | トップページ | 機内のこと »

+*+ 香 港 +*+」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

graceさん、はじめまして。
前売り券ゲットしたものの、来年のGWまでになくしてしまいそうで気が気ではありません。ホント、早く上映して欲しいです。
「私は警官だ!」という台詞は、どれもがみんな切ない響きを持っていますよね。

HamStarさんのところは、前売り売ってないのですね。けど、「無間序曲」の上映があるだけでもいいと思います。私の実家のある長野では1か所だけで上映してるようですが、実家とは全然違うエリアだから・・・・。
しかし、公開までこんなに長いとなると、全国劇場対応・第2弾!プレミアチケット!! などというものが出そうな感じがするのですが、どんなもんでしょうか? なんたって「限定版DVD」を出してしまうところですからね^^

投稿: kazumi | 2004/09/19 23:54

はじめまして。
いつも楽しく読ませていただいてます~♪

私のヤンのファイルGETしました。近年まれにみる、ゴージャスなおまけ付き前売りですね。
終極無間の予告篇も、よく出来てましたね~! 1にも2にも出てくる「私は警官だ!」という言葉がうまく使われてて、すごかった。
来年といわず、年末にでも上映してほしい・・・。
私も3を早く日本語字幕つきで見て、???の部分を解明したいです。

投稿: grace | 2004/09/19 16:22

潜入ファイル付き前売りゲットされてたんですね。うらやましい・・・。
あの前売り広島では発売されなかったんで手に入れる事できませんでした。
で、私も初日の昨日見に行きました。《終極無間》の予告まで見れてラッキー!!
GWまで待てませんよね、年明けそうそうくらいの公開でもいいくらいです。
私もすでにDVDで鑑賞済みなので日本語字幕で早く見たいのよ状態です。

投稿: HamStar | 2004/09/19 06:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33288/1464690

この記事へのトラックバック一覧です: インファナル・アフェア 無間序曲:

» 愛すべき傑作の誕生前夜 [soramove]
「インファナル・アフェア2/無間序曲」★★★☆ エディソン・チャン、ショーン・ユー主演 警察に潜入するチンピラと マフィアに潜入する警官。 二人は警察学校で 一時期すれ違う。 それぞれの世界で 過ごすうちに遭遇する 幾多の困難を乗り越えながら 二...... [続きを読む]

受信: 2005/04/19 00:03

« ピータン | トップページ | 機内のこと »