« 金馬奨影帝!! | トップページ | ホテルも韓流 »

2004/12/06

ドミノ

ドミノDVDをレンタルした。
「ドミノ」という邦題。なんとなくわかるようなわからないような、ヘンなタイトル。

原題「Office有鬼」という、2002年の香港映画。
香港のオフィスビルで起こる幽霊騒ぎの話・・・・

そのオフィスビルでは、毎年旧暦の7月になると霊が現れて、
9人の犠牲者が出る という噂で持ちきり。
16階の証券会社で働くPat(カレン・モク:莫文蔚)は、
エレベーターの中で「ごめんなさい」と言っている全身白尽くめの女性を見る。
そして、噂の通り1人、2人と犠牲者が・・・・

香港では、中秋節前の閑散期(?)に公開された作品で
確か「評判のよい作品」という記事を読んだことがあったような・・・
なので、結構楽しみに見たのだけど

  ・・・・・

なんと言ってよいか、よくわからない・・・・

唯一良かったのは、
金融会社の若社長(チャン・シウチョン:陳小春)のエピソード。
 明るいオフィスで普通に働いているロー・ラン(羅蘭)に違和感を感じたけど
 結局・・・ということで、妙に納得してしまう私。
見た目は怖い幽霊たちの、実に心温まる話に香港らしさを感じてしまった。

ところでこの映画、実は3部からなるオムニバスだったらしい。
「最後一格」、「選擇」、「準時上班」となっていたらしいけど、区切りってあったかしら???

ドミノ@映画生活

|

« 金馬奨影帝!! | トップページ | ホテルも韓流 »

+*+ 香 港 +*+」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33288/2166550

この記事へのトラックバック一覧です: ドミノ:

« 金馬奨影帝!! | トップページ | ホテルも韓流 »