« ODEN | トップページ | ブラザーフッド »

2005/02/26

焦點演員:劉德華



今年の香港国際電影節(3/22~4/6)。
いろいろなテーマが設けられ、期間中に内外のたくさんの映画が上映されるものだ。
香港国際電影節の公式サイトを見てみたら、特集上映として「焦點演員:劉德華」が設けられている。

アンディ・ラウ(劉德華)といえば、常盤貴子と共演した「ファイターズブルース」で映画出演100本を数え、今なおその数を更新している人。
数をこなせばいいというものではないけれど、全くの駄作というのはほとんどないといっていい、と思う(たぶん^^)。

さて今回上映される作品は-----
 毀滅號地車(日本未公開)
 法外情(日本未公開)
 天若有情(アンディ・ラウの逃避行)
 與龍共舞(ダンス・ウイズ・ドラゴン)
 九一神鵰俠侶(アンディ・ラウの神鳥伝説)
 賭城大亨之新哥傳奇(カジノ・タイクーン)
 奇異旅程之真心愛生命(日本未公開)
 暗戰(デッド・エンド)
 阿虎(ファイターズブルース)
 瘦身男女(痩身男女)
 無間道III終極無間(インファナル・アフェアⅢ終極無間)
アンディ・ラウの神鳥伝説 暗戦 デッドエンド ファイターズ・ブルース〈特別版〉

なかなか面白い選択は名・迷作ありという感じだけど、どの映画もそのときの勢いを感じられるものだなと思ったりする(ファンの欲目かな?)
映画祭にあわせて香港へいくことはかなわないけど、こういった特集上映が組まれることってとってもうれしい。

香港國際電影節協會叢書系列之六 - 焦點演員 劉德華

トラックバック 》 CINEMA草紙

|

« ODEN | トップページ | ブラザーフッド »

+*+ 香 港 +*+」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

どういたしまして^^
釜山映画祭も楽しそうですね。香港映画祭同様、行ってみたい映画祭です。

投稿: kazumi | 2005/03/20 19:10

TBありがとうございました!
ますます行きたくなってきましたが、
飛行機の帰り便がとれない…。
(マイレージで行こうとしてるので)
去年釜山映画祭にいったのですが、香港も楽しそう!

投稿: CINEA草紙 | 2005/03/19 12:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33288/3083131

この記事へのトラックバック一覧です: 焦點演員:劉德華:

« ODEN | トップページ | ブラザーフッド »