« アンディに見つめられ | トップページ | 花嫁はギャングスター »

2005/03/20

君が好きだから

君が好きだから1984年の映画「君が好きだから」(原題:縁份)は、レスリー・チャン(張國榮)、マギー・チャン(張曼玉)、アニタ・ムイ(梅艷芳)という豪華キャストの作品。
衣装や化粧・髪型などに時代を感じるけれど、昔の香港の街並みが見られたり、若かりし頃のアルフレッド・チョン(張堅庭)が見られたりで面白かった。

とにもかくにも、レスリーのアイドルっぷりが堪能できる1本!
もちろん、マギーもアニタも“アイドル”していた時代だったから、ストーリーはそれなりのもの。
ポールは初出勤の日に、地下鉄でモニカに出会い一目ぼれ。その地下鉄の中でポールは、アニタという女性にからかわれつきまとわれるようになる。アニタの想いに気づかないポールは、モニカと知り合いになりたいと、何度も偶然を装って会う機会をもうける。やがて、ポールの願いがかない、2人は結婚を考える仲になるけれど・・・・という具合に、よくありがちなストーリー。
モニカの前には、不倫関係にあった元恋人がよりを戻そうと度々現れたり、金持ちのお嬢様らしいアニタは、どんなにポールにアタックしても振り向いてもらえなかったりと、能天気なだけのアイドル映画ではないところは、ちょっと味があるかもしれないけど。
この映画でも、アニタは失恋してしまう役なんだよね。姉御肌のキャラの宿命って、哀しいよね。

特典映像に入っていた予告編を見たら、本編と違って北京語だった。昔の香港映画は、すべて北京語吹替えで作られていたというし、80年代の作品とはいえショウブラザーズ作品だから、当時は北京語で公開されてたんだろうね。
ところで、このショウブラザーズ作品シリーズには、貴重なオフショット画像が収録されている。写真だけだと?? なところだけど、キャプションがついているから「実は誰々だったんだ」ってのがわかっていいよね。

|

« アンディに見つめられ | トップページ | 花嫁はギャングスター »

+*+ 香 港 +*+」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33288/3368959

この記事へのトラックバック一覧です: 君が好きだから:

« アンディに見つめられ | トップページ | 花嫁はギャングスター »