« I am a father | トップページ | 30代女、のドラマって »

2005/05/30

1:99電影行動 またまた

1:99 電影行動
またまた「1:99電影行動」。
でも、今度は日本語字幕版を見たから、内容がばっちりわかって気分爽快!

このDVDは、何かで香港映画を観て、ちょっとでも香港映画が気になった人に
絶対おすすめの作品!^^


それにしても、
もしも日本で
SARSのように、みんなががっくりと肩を落とすようなことがあったとしたら
日本の映画人たちは
こんな風に団結して作り上げることって、果たしてあるのかな? と思ってしまった。

洪水のときもそうだけど(「富貴兵団」)
こんな風に団結して作品を作り上げる映画人らがいる香港映画だから
私は大好きなのかもしれないと、しみじみ思う映画だわ。

|

« I am a father | トップページ | 30代女、のドラマって »

+*+ 香 港 +*+」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

香港は、映画人だけでなくて、普通の人々の、映画や映画人に対する思い入れがとても強いと、常々思っています。なんか、いいですよね。
詳しいことは全く知らないのですけど、日本の映画業界ってのは・・・・。とにかく、日本では絶対作られることのない映画ですよね。

投稿: kazumi | 2005/06/01 21:36

非常に活力溢れるオムニバスの映画でしたね。白衣の黄秋生と徐克の無人島アニメーションが結構好きです。徐克って実は『小倩』みたいにまたアニメーションを作りたいんじゃないかなあ。

日本でこういうことが起こった場合、音楽とかでは連帯できそうですが、あちらとこちらでは映画業界の構造やあり方がまったく違うので、多分こちらでは不可能でしょう。穿った見方をすれば、映画にかける志も違うような気もしますけど。

投稿: サンタパパ | 2005/05/31 20:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33288/4345077

この記事へのトラックバック一覧です: 1:99電影行動 またまた:

« I am a father | トップページ | 30代女、のドラマって »