« 余談◇インファナル・アフェア無間道 | トップページ | 古代米を食す »

2005/05/08

マイ・ボス マイ・ヒーロー〈韓流シネマフェスティバル2005〉

韓流シネマフェスティバルの3本目の鑑賞は「マイ・ボス マイ・ヒーロー」。2001年の作品。

ヤクザのボス・トゥシクは、ミョンドンのシマを手に入れる寸前まできたのに、
高校中退で教養がないということを理由に、同じ組のボスたちは難色を示す。それではマズイと、組の親分はトゥシクに「高校を卒業してこい!」と命令する。
戸籍を偽造して20歳ということで私立の進学校へ編入したトゥシク。そして、トゥシクの弟分らも大ボケなストーリーを作り上げていく。もちろん、学園モノだから生徒も先生も、大ボケストーリーには欠かせない。

笑いどころはいろいろあったけど、よく考えてみれば、それほど面白い映画ではなかった。
だって、一つひとつのエピソードが、どうやって収まったか全然描かれていない。
尻切れトンボだらけなんだもの。
その場その場の面白さでエピソードをつないでいるだけで、
結局校長らはどうしたの? って感じで、全然わからない。

そんな中で、英語教師のイ先生はよかったな。
美人なのにニコリともせず、でも色気を振りまいて・・・・・自然にボケてるしね。
・・・・・逸材かも(笑)

30を過ぎて20歳の高校生トゥシクをやったのは、チョン・ジュノ。
確か、「黒水仙」で日本語をしゃべっていた人だよね。
「黒水仙」のメイキングで、「この映画は自分の初めてのヒット作になった」と喜んでいたのが印象的だった。
作品によって印象が変わるものだね。

・・・・チョ先生って、どこかで見たことあるよな~って思ったら
ザ・ブライド 花嫁はギャングスターⅡ」に出てた人だね。
ついつい、吉幾三に似てるよなぁと思ってみてしまったのだけど、ここで発見!!
 同い年だってぇぇ(*_*;~

と、なんだかんだと見どころがいっぱいだったから、
結果としては面白かった、にしときましょ^^

|

« 余談◇インファナル・アフェア無間道 | トップページ | 古代米を食す »

映画」カテゴリの記事

韓流」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33288/4028335

この記事へのトラックバック一覧です: マイ・ボス マイ・ヒーロー〈韓流シネマフェスティバル2005〉:

« 余談◇インファナル・アフェア無間道 | トップページ | 古代米を食す »