« 浮気な家族 | トップページ | フェイス・トゥ・フェイス-1 »

2005/05/24

糖朝、再び

2週間ほど前、2人の友人と一緒に、表参道にある糖朝で夕食をとった。

前回行ったときは、香港と同じ紙ノオーダーシートだったけど、写真つきの立派なメニューに変わっていた。
ちょっと寂しく思ったけど、やっぱりこの方がどんな料理が出てくるかよくわかるから、注文しやすい。

香港で食事をするときは、大抵茹で野菜を注文する。
空心菜やレタスのこともあるけど、大抵は油菜が多い。油菜・・・ブロッコリーの茎が伸びたような感じで、歯ごたえがあるけどやわらかくておいしいんだよね。
で、これらの茹で野菜に真っ黒なオイスターソースがどぼどぼかけられて出てくるオイスターソースが、見た目よりも全然しょっぱくなくて、茹で野菜がとってもおいしく感じる優れもの!

ということで、茹で野菜を注文したのだけど・・・ちょっと茹ですぎ? 火力の差なのかなぁ・・・・

腸粉も、なんか違った・・・・
皮が厚いんだよきっと! なんて、ぶつくさ言いつつも、きれいに平らげてしまう私たち^^

鶏手羽肉のなんとか揚げが、香ばしくておいしかったわ。
あとは、友人が飲んでいたマンゴーミルクセーキが美味。しっかりとマンゴーの味なんだもの。

最後に頼んだ香港焼きそばは、香港の雑踏を思わせるような懐かしい味で・・・・・
「香港行きたい~~~」と、お腹いっぱいのエンディングだった。

|

« 浮気な家族 | トップページ | フェイス・トゥ・フェイス-1 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

みりんさん、こんばんは!
小田急ハルクの中のパスタ屋というのは・・・オープン記念のとき「スパッツ プレゼント」と貼ってあって、スパッツもらってもなぁ・・・とよく見れば、友人と2人して「スパッソ」を見間違えていたと、大笑いした思い出の店です(笑)
これからも、よろしくお願いしますね。

投稿: kazumi | 2005/05/27 23:38

はじめましてと書いたつもりなのですが、確認せずそのまま送ってしまい大変失礼いたしました。
それなのに温かいコメントをいただき恐縮しております。
香港は行きたいなあと思いつつも、同じ趣味の友人が結婚してしまい立ち消えになってしまいました。
でもいつかは行ってみたいです。
>新宿三越の粥麺屋
こちらは綺麗で座れて良さそうですね。
新宿で映画を見る時に使いたいと思います。
情報ありがとうございます。
(いつもは小田急ハルクのサイズ変更無料のパスタ屋で、Lサイズを食べるのが定番になっているものですから。
華仔を見習って節制しなくては……)

投稿: みりん | 2005/05/26 20:36

はじめまして! コメントありがとうございます。
私が行ったときも、ギョーカイ風の人々が結構いましたけど、そんなの全く気にしないのが正解です! 食事の席ですものね^^
でもでも、もしも機会があったら、ぜひ香港へ出かけてみてください。
糖朝へ行かずとも、街の小さな粥麺屋や茶餐廳で、安くておいしい食事にありつけますよ!
>でも同じお金を出すなら、東京駅地下街の立ち食い粥屋で
コレって、新宿三越の粥麺屋の系列店ですよね~。行ってみたいと思っていたのですが、みりんさんのお話で、その思いがますます強くなりました。

投稿: kazumi | 2005/05/25 23:43

香港に一度も行ったことのない人間がコメントとしてよいのか迷ったのですが……。
表参道の糖朝はオープン間もないときに行きました。
客層は、仮●崎氏のような業界タイプの方ばかりでパンピーの身としては肩身が狭かったです。
お粥セットと麺セット、そしてお奨めのマンゴープリンを頼んだのですが、期待が大きすぎてウムム。
野菜ものも頼んでみれば良かったです。
その後、日本橋高島屋のお店にも行きましたが、そちらも……。
いえ、もちろん美味しかったです。
でも同じお金を出すなら、東京駅地下街の立ち食い粥屋で、ピータン粥or鶏麺+杏仁ソフトクリーム注文した方が、満足度が高い気がしました。
難点はカウンターだから落ち着けないことですけれど。

投稿: みりん | 2005/05/25 23:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33288/4116885

この記事へのトラックバック一覧です: 糖朝、再び:

« 浮気な家族 | トップページ | フェイス・トゥ・フェイス-1 »