« 将軍の息子 | トップページ | ドラゴン危機一発 »

2005/05/01

美ヶ原高原美術館へ

連休の1日、両親と美ヶ原高原美術館へ行ってきた。

山道をくねくねと登っていく。
50いくつものカーブをやり過ごし、ようやく頂上らしき場所が見えてくる頃、山の壁面にところどころ白いものがあることに気づく。
土砂崩れを防ぐためのコンクリートかと思っていたのだけど、近づくと、それは雪だった。
 ひえぇ~~~~
美術館敷地にも、結構あちこちに根雪がある。

 標高約2,000メートルの牛伏山の東側斜面に広がる広大な敷地に、400点を越す彫刻が常設展示されている、贅沢な展示場。(公式サイトより)

2000メートルという標高を、眼下の景色を見てではなくて、敷地に残る雪で実感してしまった。

美ヶ原高原美術館

青い空が気持ちいい好天で、上着要らずだったのも良かったな。
根雪が溶ける頃には(って、いつ??^^)、芝も青々として芸術品がさぞや映えるだろうね。

入場料1,000円は高くないかい? と思っていたのだけど、いろんな国の芸術家による、いろんなタイプの芸術品がたくさん展示されていて、かなり楽しく見られたから入場料のモトは十分とれた感じがする(せこい^^)。
私の場合、芸術品を見るときは理解しようとすると、わけわかんなくなってちっとも面白くない。
だから、ほ~とか、へ~とか思いながら眺めていると、結構楽しく見られるんだよね。
それにつけても、芸術家ってのは発想からしてやっぱり違うと思う。

ということで。美ヶ原高原美術館は長野観光のオススメ!
(山道はくれぐれも気をつけましょう)

|

« 将軍の息子 | トップページ | ドラゴン危機一発 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

美ヶ原高原美術館は箱根彫刻の森美術館の姉妹館なんですってね。行ったら、目玉マークが目立ってました^^
ちなみに、私はまだ箱根の美術館へは行ったことがありません・・・

お友達が安曇野にお住まいだったのですね。安曇野のわさび畑は大分前に行きましたけど、きれいでした。

>今度行く時は私も誘ってください(笑)
はい。
でも、とりあえず1回行っちゃったから、次がいつになることやら・・・(笑)

投稿: kazumi | 2005/05/03 22:58

うわーいいな、いいな。
友達が安曇野に住んでいて、美ヶ原高原が車でいけば近いと聞き、一度行きたいと思っていたのですが、もうその子が引っ越しちゃったので、好機を逸してしまいました。
箱根の「彫刻の森」も一度行きましたがすてきでしたよ。

今度行く時は私も誘ってください(笑)

投稿: BUBI | 2005/05/03 11:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33288/3950976

この記事へのトラックバック一覧です: 美ヶ原高原美術館へ:

» 美ヶ原高原美術館in2005 [遠き山に日は落ちて・・・]
 今週は、夏休みをとっております。  というか、親知らずを抜いた後に腫れてどうし [続きを読む]

受信: 2005/07/20 20:32

« 将軍の息子 | トップページ | ドラゴン危機一発 »