« 華流〈ベルベット・レイン_少し〉 | トップページ | SIVAと散歩〈4〉 »

2005/10/05

「anan」中吊り広告

電車の楽しみは、中吊り広告を眺めること。
中でも、雑誌の広告は楽しい。

おしゃれな女性の雑誌「anan」。
 (私の生活とは対極にある雑誌だけど、年に1回くらい、うっかり買ってしまうんだよね)

上質な女

 さすが、らしい特集だ・・・・と思ったら、こんなタイトルが目に入る。

人生ラクチン読本

「anan」でも、とうとうこんな特集を扱うようになってしまったことに、一抹の寂しさを感じたのだが

上質な女  と  人生ラクチン読本  を同じ号で取り上げて、いいの??

“上質な女になる”ためには、“ラクチン”はいけないのではないか?
それとも、
「anan」が説く“ラクチン”とは、“上質な女になる”うえでの“ラクチン”さなのだろうか?
ということは、
私が思う“ラクチン”とは、ラクチン度が全然違うのだろうか?

などと謎が渦巻き(←かなり大げさ)、電車の中で頭のなかがごちゃごちゃになった。ので、考えるのはやめたのだが。

「anan」を手にすれば、この謎は解けるのだろうけど
“上質な女”ってのは、手にしにくいな、私^^

|

« 華流〈ベルベット・レイン_少し〉 | トップページ | SIVAと散歩〈4〉 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33288/6256713

この記事へのトラックバック一覧です: 「anan」中吊り広告:

« 華流〈ベルベット・レイン_少し〉 | トップページ | SIVAと散歩〈4〉 »