« 続編?〈ベルベット・レイン〉 | トップページ | キハチイタリアン ベルベット・レインコース »

2005/10/14

ベルベット・レイン

ベルベット・レイン実は香港版DVDで観たときは、意味がよくわからないこともあって「おもしろくない映画」と散々な感想を書いてしまったのだが
今回、劇場で「ベルベット・レイン」を観て感想変更。
なかなかおもしろい映画。

“スタイリッシュ”と評される映像は、大スクリーンでは変な主張が薄れて、結構いい感じ。
洪と左手のレストランのシーンで揺れるテーブルも、それほど気にならなかった。


雨のシーンの闘いで、刺され続けてもなお絶命しない洪は、相変わらず凄いと思ったけど、
そのときの、相手を見る洪の鋭い目つきが、とってもカッコイイ!
「龍在邊縁」の飛龍がラストで見せるような目つき(と、前も書いたような気がするが・・・・)

黒社会を扱っているけれど、今までの黒社会映画とは根本的に違う映画。


ところで、疑問。

洪がテーブルを立って去った後、鉄砲玉を呼ぶように電話する左手。
そして、左手は洪を追い雨の中、傘をさして一緒に歩き出し、大勢の敵に囲まれやられてしまう。
しかし、その後、
雨の中、ナイフを手に駆けてくる若い男の姿が映るんだよね。
この若い男は、もしや左手が手配した者?
だったら、2人がやられた大勢の相手は一体誰が呼んだの?
(残ったボス2人? それとも???)

ということで、ご存知の方、ぜひ教えてくださいませ。

|

« 続編?〈ベルベット・レイン〉 | トップページ | キハチイタリアン ベルベット・レインコース »

+*+ 香 港 +*+」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

ミケさん、おこたえいただいてありがとうございます。

そっか! 若かりし日の自分の姿!
確かに、そういわれるとそんな感じがします。

だけど、あの大勢の刺客は巨肺か高イ老のどちらかの手のものでは? という思いが消えないのですが・・・・

>あんなに大勢の鉄砲玉では事前に察知されますよね。
確かに(笑)
翼仔が強盗しまくっても警察につかまらないのと同様の、大きな謎ですよね^^

投稿: kazumi | 2005/10/16 01:12

あの若い男は、あの過去の一夜に暗殺に失敗した翼なのかと思っていました。
暗殺に成功した洪が今地面に倒れているのと、対照にしたかったのかなあと……ああ、やっぱりよくわかりません。

それに誰が手配したにせよ、あんなに大勢の鉄砲玉では事前に察知されますよね。
左手が仕組んだ三人のボスの暗殺は、きっちり処理できた洪なのに。
どんどん謎が深まっていくばかりの作品です。

投稿: ミケ | 2005/10/14 13:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33288/6344488

この記事へのトラックバック一覧です: ベルベット・レイン:

» ベルベット・レイン(2回目の鑑賞) [★☆★ Cinema Diary ★☆★]
鑑賞した日 : 10月15日土曜日 鑑賞した劇場 : 109シネマズ名古屋(12:30〜)   今回は1回目の時と同じ映画館、同じ時間、同じ座席、そして同じ天候(笑)での鑑賞です。 やっぱり面白いよこれ。結末を知っている2回目の鑑賞。今回はこの結末にもっていくための伏...... [続きを読む]

受信: 2005/10/15 20:00

» ベルベット・レイン [本日のレンタルASIA]
{/hikari_pink/}江湖{/hikari_pink/} {/hikari_blue/}2004年香港{/hikari_blue/} 監督:ウォン・ジンポー 出演:アンディ・ラウ、ジャッキー・チュン、ショーン・ユー、エディソン・チャン、 仙台4日目のイベント・・・香港系オタクの集い{/eq_2/} ベルベットの会とでもいいましょうか(笑) アジア通のがくちゃんも、うちらと遊ぶと面白いかもよぉ?!きゃはは^... [続きを読む]

受信: 2005/10/16 13:15

« 続編?〈ベルベット・レイン〉 | トップページ | キハチイタリアン ベルベット・レインコース »