« 長恨歌〈アジアの風〉 | トップページ | AV〈アジアの風〉 »

2005/11/02

靴に恋する人魚〈アジアの風〉

今回の映画祭で、めっけもん♪ と感じたのがこの映画「靴に恋する人魚 デラックス版 [DVD]」(原題:人魚朶朶)。


タイトルが語るように、「人魚姫」をモチーフにしたおとぎばなしという感じのお話。
映像もまるで絵本のようで、明るくかわいくストーリーが語られていく。
ビビアン・スーは童話のヒロインにぴったりのはまり役で、すごく生き生きしているのもいい。

だけど、それだけじゃなかった。
かわいらしくハッピーな毎日には、ある日突然試練が待っている。
無口になった妻を介護している歯科医の夫は、目が見えなくなってくる。脚を失った悲しみに沈んでいる妻を前に、自分のことは言えず悩む夫。
でも、妻に笑顔が戻ったとき夫の目は元に戻る。
ありえないけど、感動してしまういい話。

変わった人はいっぱい出てくるけど、悪い人が全然出てこないもの素敵。
脇に控える魔女チックな靴屋さんとか、イラストレーターのビッグキャットとか、
ジャック出版社の社長とか、社員とか・・・・・いい味を出している。

教訓 プレゼントの箱は振らないこと

ところで、おとぎ話につきもののナレーション。
思いもよらなかった!
どこかで聞いたことがある声だな~と安心して聞いていたのだけど、クレジットを見るまで気づかなかった。
劉德華

|

« 長恨歌〈アジアの風〉 | トップページ | AV〈アジアの風〉 »

+*+ 香 港 +*+」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33288/6872838

この記事へのトラックバック一覧です: 靴に恋する人魚〈アジアの風〉:

« 長恨歌〈アジアの風〉 | トップページ | AV〈アジアの風〉 »