« 忘れえぬ想い | トップページ | 輪舞曲〈第3話〉 »

2006/01/29

ラッキー・ガイ

恭喜發財!

ラッキー・ガイ春節ということで、めでたい正月映画「ラッキー・ガイ」を見た。原題は「行運一條龍」、1998年の香港映画。

タルトがおいしいと評判の行運茶餐廳を舞台に3つの初恋物語が進んでいく。
行運茶餐廳で働く“いい人”のフクは道場で働くファニーに一目ぼれ。店の息子ナンは、借金取りに追われていて帰る場所がないと家にいついたフォンフォンと。
そして、タルトの王子様と呼ばれるソイが悪ぶっているのは、中学生のときに切なくも崩れ去った初恋のせいだった。

それぞれの初恋に笑いあり涙あり、そして店のピンチという人情ありのなかなかよいお話。
いろんな出来事があっても、終わりよければすべてよしのハッピーエンド。
そして、おきまりの
 恭喜發財!!


主演はチャウ・シンチー(周星馳)となっているけれど、真の主人公はフクのエリック・コット(葛民輝)。
そして、ナンのダニエル・チャン(陳曉東)とスー・チー(舒淇)ってところかな。
サミー・チェン(鄭秀文)は今よりもふっくらとした顔つきだけど、演技はまるで「ニーディング・ユー」と同じってところがおかしい。
サンドラ・ン(呉君如)は「101」のグレン・クローズか!? ってくらいの悪女っぷり。
呼ばれたやくざの中に、ラム・シュー(林雪)を発見したのは、いいもん見っけ! な気分になれましたね。


ラッキー・ガイ@映画生活

|

« 忘れえぬ想い | トップページ | 輪舞曲〈第3話〉 »

+*+ 香 港 +*+」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33288/8401776

この記事へのトラックバック一覧です: ラッキー・ガイ:

« 忘れえぬ想い | トップページ | 輪舞曲〈第3話〉 »