« 美しき野獣 | トップページ | 輪舞曲〈第5話〉 »

2006/02/12

ペアショートプログラム

トリノオリンピックが始まった。
時間帯がうまくあわないから、開会式など見られず今ひとつイメージがわかないのだけれど、フィギュアスケートは見逃すわけにはいかない。

フィギュアスケートの最初の競技はペアのショートプログラム。
日本からの代表がいないと思っていたら、実はここに日本人選手が出ているということを、つい先日新聞の記事で知ったばかり。

そして、今日テレビで見た井上・ボルドウィン組の演技はすばらしかった。
オリンピック史上初のスロートリプルアクセルを成功させたというのも凄いけど、スピンをはじめとする2人の演技がとてもきれいにそろっていてため息ものだった。


と、井上・ボルドウィン組は凄い! と見ていると、もっともっと凄い演技が次々と登場してきて目が離せなかった。
日本ではペアの代表選手がいないためか、オリンピック前の大会でペアの演技はほとんど中継がなかったから、ペアの世界がこんなことになっていたとはちっとも知らなかった。
不覚だった!

中国から3組も出場していることに驚き、中でも張丹、張昊組のスピードのある演技に、息をのんだ。
そして、ロシアのタチアナ・トトミアニナ、マキシム・マリニン組。
華麗な演技は一部のスキもなく、競技ということをまったく忘れさせてしまうような演技に、ボーっとしてしまった。

ペアのフリープログラムはあさって。
なんとしても、見なくては!!

|

« 美しき野獣 | トップページ | 輪舞曲〈第5話〉 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33288/8625011

この記事へのトラックバック一覧です: ペアショートプログラム:

« 美しき野獣 | トップページ | 輪舞曲〈第5話〉 »