« 今年の香港国際電影節 | トップページ | 初めての映画館 »

2006/03/19

南極物語

南極物語「タロー!!」
「ジロー!!」
の声に駆け寄る2匹のカラフト犬。
昔テレビで放映された映画「南極物語」の記憶はこれだけ・・・。

なので、きのうの放送は結構新鮮な気持ちで見入ってしまった。

犬って、本当に人間のことが好きなんだよね。
じゃなくっちゃ、あんなつらくて厳しい命令を素直に聞いたりしないもの。
人間が好きで信頼しているから、ちゃんと言うことを聞くんだよね。

だから、犬に対しては嘘ついたりだましたりしちゃいけないんだよね。

|

« 今年の香港国際電影節 | トップページ | 初めての映画館 »

映画」カテゴリの記事

コメント

犬好きには犬が出ているだけでもう・・・・・・。それだけに『仁義なき戦い』状態は複雑な気持ちでしたなあ。
映画、SIVAと一緒に見たんですか?(笑)

投稿: サンタパパ | 2006/03/25 15:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33288/9165395

この記事へのトラックバック一覧です: 南極物語:

» 南極物語 (1983) [かたすみの映画小屋]
公開当時は大ヒットして、確か当時の興行成績を塗り替えた邦画です。邦画の動物モノに「~物語」というタイトルが多いのは、なぜなんでしょうねえ?昭和33年2月、南極の昭和基地では第一次越冬隊と第二次越冬隊の交代の時期が来ていました。ところが例年にないあまりにひどい悪天候のために第二次越冬隊の逗留は中止。労働力である十五匹のカラフト犬は基地に置き去りにされたまま、隊員たちは日本に帰ることになりました。残された犬たちは・・・・・・。 犬が出てくる映画ですが、公開当時は見に行きませんでした。犬は大好き... [続きを読む]

受信: 2006/03/25 15:08

« 今年の香港国際電影節 | トップページ | 初めての映画館 »