« 神はサイコロを振らない〈最終回〉 | トップページ | 南極物語 »

2006/03/18

今年の香港国際電影節

来月4日から始まる今年の香港国際電影節の栄誉大使はアンディ・ラウ(劉德華)が務めるというニュースを少し前に聞いて、おぉ~! と思ったものだけれども、今回は例年以上に内容が盛りだくさんの様子。

30回目という節目の年を迎えるからだろうね、
「特別活動」にはいろいろと面白そうなメニューが載っている。
・・・・・行けないから、どれもいいなぁと見るしかないのだけどね。
「木星映相」、見たいなぁ。
「杜琪峰攝影展」も・・・・

そんな中に、
「あなたが選ぶベスト台詞!」のような企画があって、懐かしい映画の中から30の台詞がピックアップされていた。一般のファンからの投票によってベスト1が決まるらしい。
香港映画の他に洋画(英語の映画)もあがっているので、映画好きな方はチェックしてみてくださいな。

いずれ劣らぬ名作ばかり・・・・(とも言えないかもだけど^^)、
ピックアップされてる映画は納得だけども、
どうしてその台詞なの? こっちじゃないの? てのが、いくつもあって、国民性のようなものを感じられるラインナップなんだよね。


|

« 神はサイコロを振らない〈最終回〉 | トップページ | 南極物語 »

+*+ 香 港 +*+」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33288/9152312

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の香港国際電影節:

« 神はサイコロを振らない〈最終回〉 | トップページ | 南極物語 »