« TVで下妻物語 | トップページ | あすを読む 復活!! »

2006/05/30

常に変貌し続ける街。寂しくもあり、

香港のイメージはいくつもあるけれども、

 いつもどこかしら掘り返している街

という印象が、私にはとても強い。
常に新しい姿を見せようとしてくれているのだが・・・


香港行きが見えるようになって、今頃になってようやく、気づいたことがふたつ。

●ハイアットリージェンシーが昨年いっぱいで営業を終了していたこと。
噂は聞いていたけれども、本当になくなってしまうとは。
尖沙咀駅に隣接していて、とても便利なホテルだったのに寂しい。

●カオルーンホテルからレストラン・環龍閣がなくなったこと。
ホテル自体は残っているのだけど経営がハーバープラザに変わったということで、レストランがなくなってしまったという。気軽な気分で入れる、ちょっと贅沢気分が味わえるレストランだっただけに、これまた寂しい。


今までも、経営者がかわることによって香港のホテルの名前が変るのは経験しているけれども、何度か利用している馴染み深い場所がなくなってしまうというのは、非常に残念に思う。

たぶん、他にも知らないいろいろと変っているところが香港にはいっぱりあるんだろうな。ワゴンを止めてせいろの中をのぞくのが楽しみだった倫敦大酒楼も、なくなってしまったと聞くし・・・・

行くのが楽しみだけれど、懐かしいものがなくなっているのを見るのは悲しいな。
やっぱり、ちょくちょく行ってチェックしないといけないんだね・・・・

|

« TVで下妻物語 | トップページ | あすを読む 復活!! »

+*+ 香 港 +*+」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33288/10302693

この記事へのトラックバック一覧です: 常に変貌し続ける街。寂しくもあり、:

« TVで下妻物語 | トップページ | あすを読む 復活!! »