« あすなろ白書 | トップページ | 華流効果、ここにも? »

2006/05/26

華流シネマウィーク

てっきり韓流オンリーの映画館かと思っていたシネマート六本木で華流シネマウィーク2006というものが開催されるらしい。

韓流シネマフェスティバルに比べると、上映作品はかなり少ないのが寂しいが、それでも、これだけまとめて上映されるというのは嬉しいね。

「ドラゴン・プロジェクト」(原題:精武家庭)は映画祭で見たから今回はパスするとして、「エンター・ザ・フェニックス」(原題:大[イ老]愛美麗)は見なくっちゃ!!
この映画は機内で見ているのだけど、日本語字幕なしで小さいモニターだったにもかかわらず、1人で笑い転げてしまったものだから、字幕がついたものだと一体どうなることか(笑)

ビジュアルがあまりに地味ですぐに気づかなかった「剣客之恋」(原題:老鼠愛上猫)もあったのね。たしかこれは旧正月作品のノーテンキ映画だったと思うから、なんだかイメージが違うなあ。とはいえ、香港版DVDを見たときいまいちよくわからなかったから、実のところはシリアスなストーリーなのかも?
・・・・・いやいや、違うように思うけど、とにかく字幕付きで見れば内容がちゃんと理解できるはずだから、これも楽しみだわ。

ということで、来月はシネマート六本木デビューの予定♪

【中華芸能】話題作満載!「華流シネマウィーク」6月3日開幕

|

« あすなろ白書 | トップページ | 華流効果、ここにも? »

+*+ 香 港 +*+」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33288/10241011

この記事へのトラックバック一覧です: 華流シネマウィーク:

« あすなろ白書 | トップページ | 華流効果、ここにも? »