« 中国語会話にアンディということは | トップページ | 久々にチャングムのことなど »

2006/07/28

天生一對

香港で買ってきたVCD「天生一對」を観た。

観たい番組もないから・・・と、本当は早いところ「黒社会2」を観たいところなんだけど
夕食の共にするには、ちょっと勇気がいりそうなので、パス。
未だに観ることができないのってどうでしょう(笑)


乳がんを扱った映画「天生一對」は、香港映画らしさがいっぱいだった。
日本だったら、きっと、
ヒロインが告知されてからずっと涙なみだの作り方になるところが
やっぱり違うね、香港映画は。

「死にたい」「死ぬ!」というヒロインに
「じゃぁ、轢いてやる!」という男なんて、日本映画じゃ登場しないことでしょう。

ヒロインはミリアム・ヨン(楊千[女華] )、彼女を温かく見守る男にリッチー・レン(任賢齊)。
とてもいい感じ。

香港節満載の映画で、
だからこそ、
ラストシーンではじんわりと涙があふれてきてしまった。
ハッピーエンドを予感させえるラストシーンに、また涙。

|

« 中国語会話にアンディということは | トップページ | 久々にチャングムのことなど »

+*+ 香 港 +*+」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

のんのんさん。
「天生一對」ご存知でしたか。
>字幕なしで 言葉も広東語ですよね?
日本語字幕はありませんが、中文と英文字幕がつきます(VCDだと併記になります)。
>だしどんな内容なのか 調べていかなきゃ~ダメですね
それは確かにそうですね^^

>なぜだか“様”つけたくなります
“オレ様”だったらわかりますけど、アンディ様はいただけにゃいって(笑)

投稿: kazumi | 2006/07/29 23:22

「天生一對」は そんな映画なんですね・・・
香港で買ったVCDって 字幕なしで 言葉も広東語ですよね? 香港で買うなら パッケージも広東語だしどんな内容なのか 調べていかなきゃ~ダメですね。
「黒社会2」は ご飯とお供に出来ない映画ってことは わかりました。

アンディ様・・・改め
アンディさん アンちゃん アン君
“様”をとり 普通にアンディと呼ばせて頂きます。これなら 大丈夫ですか?
でも・・・なぜだか“様”つけたくなります。 

投稿: のんのん | 2006/07/29 14:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33288/11134295

この記事へのトラックバック一覧です: 天生一對:

« 中国語会話にアンディということは | トップページ | 久々にチャングムのことなど »