« 久々に混雑 | トップページ | メイシャン 3歳 »

2006/08/21

花都大戦 ツインズ・エフェクトII 

ツインズ・エフェクトII -花都大戦- プレミアム・エディション2004年の香港映画「花都大戦ツインズ・エフェクトⅡ」を観た。原題「千機變II花都大戰 」。収録されていた日本版予告編によると“ジャッキーJr.登場~♪”てな作品。

いつの時代か、女帝が支配するその国は女性の天下で男は全部奴隷。
そこに現れるドニー・イェン(甄子丹)・・・この人はどう考えても、男が奴隷なんて世の中に甘んじるわけがない。
果たして、女帝を倒すべき皇帝星を探し求めている。

ジェイシー・チェン(房祖名)とチェン・ボーリン(陳柏霖)のいる劇団の師匠(梁家輝)には、大変な秘密があった!
ということは、その後“付けひげ”の美女としておへそを見せる妖艶ルックで登場したときも、アレは自前!?
なぞの洞穴人とか、虚勢されてしまっているダニエルとか
なんか、謎な人物がやたらと多く、極め付きは銅像かと思ってたら(案の定)ジャッキー・チェン(成龍)で、(思ったとおり)ドニーと闘う。2人を登場させたらなら、バトルシーンがなくっちゃ! という感じで、ストーリーには直接関係ないと思った。

ジャッキーとドニーのアクションシーンというと確か過去の映画にもあったけど、今回もワイヤーというかCGというか使いすぎの感はいなめず、「さすがのジャッキーも年をとったのね・・・」と思うばかり。
とはいえ、ツインズの2人のアクションシーンはこれらの効果が効果的でなかなかよかったというのも不思議に思う。あんなにかわいいのに、あれだけのアクションシーンをこなしているから、有無を言わさずに「すごい!」とインプットされちゃうのかな、私には。


と、いろいろと思うところはあれどおもしろかった。
女帝の「呪い光線」てのが男も巨乳になるものみたい・・・巨乳にしたい女性からしたら、願ってもない光線かも~と笑っちゃったわ。

|

« 久々に混雑 | トップページ | メイシャン 3歳 »

+*+ 香 港 +*+」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

そういえば、エディソンは冒頭に出ただけでしたね。サービスカットだったわけですね(笑)
>色々な意味で予想を裏切られてしまいました
期待して見るとそうなんでしょうね。
私は今回、何も思うところないまま見たのでそれほどガッカリすることなく・・・(笑)

>今佐藤浩市ファンの間で
すごい噂!!
一挙に、ファン層が変わるような予感ですが、ガセなんですよね^^
>パパがジャッキーだったら
よく似てますからね~息子♪

投稿: kazumi | 2006/08/21 23:45

こんばんは。
ジェイくんブログではボケたことを抜かしてしまい、申し訳ありません。
それなのに温かいお言葉をいただき感涙です。

この作品はエヂ目当てに見たのですが、ほとんど出番はなし。
キワモノ役かと思っていた彦祖が案外まともだったり、まともだと思っていたカーファイが一番……。(←やっぱりと言うべきでしょうか)
ジャッキーvsドニーの対決もあっさりでしたし、色々な意味で予想を裏切られてしまいました。

一番感じ入ったのはコネクションを生かした凄いキャスティングでした。
話が逸れますが、今佐藤浩市ファンの間で「三国パパから、釣りバカのスーさん役を引き継ぐ」というデマが流れています。
パパがジャッキーだったら、ありえる話ですね。

投稿: ミケ | 2006/08/21 22:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33288/11499316

この記事へのトラックバック一覧です: 花都大戦 ツインズ・エフェクトII :

« 久々に混雑 | トップページ | メイシャン 3歳 »