« 妖怪大戦争 | トップページ | 夏の甲子園 »

2006/08/12

愛と死の間で

愛と死の間で」、アンディ・ラウ(劉德華)主演、2005年作の香港映画。

この映画を観るのはこれが3回目。日本語字幕で観るのは、昨年の映画祭に続いて2回目となるわけで、

 アンディ、ごめん!!

という気分、かな?


今日観て、ホロリとくるシーンがもう1シーン増えてしまった。
前にきちゃったのは、ラストのオレンジのシーンでしょ、
今日はそこに、義父と義母を妻の心臓が移植された女性に会わせるシーンで。


シャンテシネ1の初回は、「初日プレゼント効果」なのだろうか、ほぼ満席に近い状態。
だけども、上映中ずっとし~んとしていた・・・・

映画が終わってロビーに出たら、人がいっぱいいたから2回目もそこそこ入っていたのでしょうね。ホッ^^


さて、「アンディ、ごめん!」という思いとは-----
映画を観終わってから、パンフレットを読んでて思ったこと。
アンディのインタビュー記事にね、いろいろと、
アンディのこの映画を作る思いが書かれていたから。

 そうだったんだ・・・・

と。
映画の上っ面しか見てなかったから
こんな思いが込められていたなんて、ちっとも気づかなかったから

2003年頃は、香港映画ファンにとっても辛い時期だったから
アンディはもっともっと辛かったんだね。

|

« 妖怪大戦争 | トップページ | 夏の甲子園 »

+*+ 香 港 +*+」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

のんのんさん、「CHAI」のアンディ素敵でしょ♪
>2006 4月号
ジェイの記事はその号です。
以下で触れていますが、ジェイ目当てだったら目新しい内容ではないので買わなくていいと思います。
ただ、ジェイ以外の記事もということだったら、結構面白いかな。
http://jaychoujielun.seesaa.net/article/14011165.html


よしえさん、こんばんは!
>いつのまに
1回は映画祭でしょ、1回はDVDでしょ^^

>アンディの思いも気になるし!!
気になるでしょ?
私も、また見たくなってしまったわ(笑)

投稿: kazumi | 2006/08/13 21:24

kamumiさん、こんにちわ♪

っていうか、3回も観てるのですか!!!!!
いつのまに(一。一)ジー(笑)

早く観たいよ==!!
アンディの思いも気になるし!!

投稿: よしえさん | 2006/08/13 17:16

今 『CHAI』のHP見てきました。
2006 4月号でいいですよね?
いっぱい ジェイ載ってるのかな・・・?

投稿: のんのん | 2006/08/13 07:28

なんだか わからないけど
アンディ(様)・・・そうだったんだ・・・
いつかこの映画 見れる日がきたら
じっくり 鑑賞したいと思います。

以前 kazumiさんが こちらで紹介してくれた
雑誌『CHAI』見ました! 素敵なアンディ(様)♪
ボーリングの解説に 真剣だったよう・・・
この雑誌 こちらでは韓流、華流関係のとこではなく
おいてる場所もちょっと違う 株や経済関係のとこでした。 載ってる写真も綺麗で なんか素敵な雑誌ですよね・・・

ジェイのコンサの記事も 読みたくなりました。
バックナンバーで 取れるのかな?
よかったら 教えてもらえませんか?

投稿: のんのん | 2006/08/13 07:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33288/11404498

この記事へのトラックバック一覧です: 愛と死の間で:

« 妖怪大戦争 | トップページ | 夏の甲子園 »