« 種 | トップページ | The Departed 予告 »

2006/08/03

伊莎貝拉

イザベラ [DVD]パン・ホーチョン(伊莎貝拉)監督作「伊莎貝拉」。2005年の作品。



伊莎貝拉(イザベラ)って、てっきりヒロインの名前だと思い込んでいたら、
彼女が飼っていていなくなってしまった犬の名前だった。
およそ犬らしくない名前の由来は・・・


父親役を演じるチャップマン・トー(杜[シ文]澤)に驚くけれども、それ以上にあまりしゃべらないチャッピーが新鮮。
娘だといって、チャッピーの元を尋ねるイザベラ・リョン(梁洛施)は、とても17歳には見えないけれど、それは言わない約束かな(笑)

1999年、中国に返還されるマカオが、とても素敵に写されてる。
ストーリーや音楽とあいまって、ノスタルジックに。


・・・ピーター・カム(金培達)の音楽がベルリン国際映画祭音楽賞を受賞してるから、
この映画、ぜひ日本版公開してほしいな。
だって、日本語字幕でじっくりと鑑賞したいから。

|

« 種 | トップページ | The Departed 予告 »

+*+ 香 港 +*+」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伊莎貝拉:

« 種 | トップページ | The Departed 予告 »