« 風雲2 第1話 | トップページ | 本日27日は »

2006/09/26

ドラゴン・スクワッド トークショー

2005年の香港映画「ドラゴン・スクワッド」(原題:猛龍)のトークショーつき試写会に行ってきた。

トークショーに登壇するのは、着いたばかりというダニエル・リー(李仁港)監督。そして、原田大二郎。
「香港でとっても評判がいい映画」ということしか知らずいったので、
どうして原田大二郎? Gメン??
この映画は、「Gメン75」にオマージュをささげる作品だったとは、
監督が語るまで知らなかった。
香港でオンエアされていたことも知らなかったしね。
(「Gメン」世代の私だけど、一度も観たことない私・・・)


ダニエル・リー監督は、最初英語で、
でも通訳さん(王サン)が広東語OKとわかり、広東語で話し始める。
こんなにゆったりと、なだらかな広東語を聞くのって初めてのような気がする。
うん。
広東語じゃないみたいに聞えた。

原田氏同様、ダニエル・リー監督作品というと「星月童話」「阿虎」が印象深いけど、
実はアクション作品が得意だそう。
知らなかったな。
だから、こんなにハードな作品ができちゃったんだね。

原田「主演の子がボクの若いころに似ている」
監督「だからキャスティングしました」
というくだりはおかしかったな。

|

« 風雲2 第1話 | トップページ | 本日27日は »

+*+ 香 港 +*+」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

ミケさん、映画の感想は今アップしたところなので参考にしてください。
>確かにヴァネスは原田氏に似ているかも
原田氏いわく「自分は東に似ている。東とカレ(ヴァネスのこと)は似てるから=自分と似てる」ですって。
>それともヤムヤムは若林豪?
Gメンを知らないので・・・わかりませんですが、Gメンの指揮をするのはサモでした。

この映画は、観るべし!! だと思いますわ。


投稿: kazumi | 2006/09/28 23:12

連続投稿失礼いたします。
確かにヴァネスは原田氏に似ているかも……って、目元だけですが。

>この映画は、「Gメン75」にオマージュをささげる作品だった

えっ、じゃあ丹波先生(ご冥福をお祈りします)=ヤムヤム?
それともヤムヤムは若林豪?

kazumiさん、映画自体はいかがでしたか。
ヤムヤム&サモ&ショーン目当てに見に行く予定だったのですが、映画祭のエヂ作品も外すほどの気力低下に襲われています……。

投稿: ミケ | 2006/09/28 22:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33288/12053879

この記事へのトラックバック一覧です: ドラゴン・スクワッド トークショー:

« 風雲2 第1話 | トップページ | 本日27日は »