« 本日27日は | トップページ | 東京フィルメックスは黒社会祭り! »

2006/09/28

ドラゴン・スクワッド

(前の続き)

「ドラゴン・スクワッド」、とっても面白かった。
思いのほか血まみれで痛さを感じる映画だったけど、「SPL」に比べたらまだまだ! だったから、なんとか見られたしね。

TVドラマ「Gメン75」を見てないので、Gメン風というのがどのあたりなのかわからないけれど、
かっこいいショットが多い。アクションもなかなか。
武術指導は誰がやってるのかな? と思えば錢嘉樂だった。さすがだね^^ ・・・・と書いて、「AV」の武術指導風景を思い出してしまったのは、ローレンス・チョウ(周俊偉)が出演していたから、かも(笑)


さて、この作品は、主演ヴァネス・ウーのほかに、ショーン・ユー(余文樂)、サモ・ハン(洪金寳)、サイモン・ヤム(任達華)、ホ・ジュノ、マイケル・ビーン、と、よくぞ集めた!! という多種多様なキャスティング。
他にも知った顔がいろいろと・・・マギーQ、アンディ・オン(安志杰)、リュー・チアフィ、トニー・ホーetc・・・

中でダントツにかっちょよかったのが、ホ・ジュノ。
警察が追う残虐な悪人なんだけど、立ち居振る舞いとか目つきとかがすごくかっこいい。
思わず見入ってしまったね。
そして、対するサモもいい味を出してるんだわ。


ラストがちょいとわからなかったのだけど、
これはつまり、Gメンの彼らはすべて無事だったということでいいのかな?

|

« 本日27日は | トップページ | 東京フィルメックスは黒社会祭り! »

+*+ 香 港 +*+」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33288/12055175

この記事へのトラックバック一覧です: ドラゴン・スクワッド:

« 本日27日は | トップページ | 東京フィルメックスは黒社会祭り! »