« イザベラ〈アジアの風〉 | トップページ | 黒社会+黒社会2 »

2006/11/02

チキンやさいカリー

新宿高島屋で始まった「大北海道展」にちょっと寄り道した。
お腹が空いていたこともあったので、スープカレーを食べてきちゃった。

札幌カリーぱお、という店。
入り口のサンプルを見たら、この間伊勢丹で食べてハズしたものに比べたら、具もしっかり入ってるから、よし! とね(笑)

注文したのは、チキンやさいカリー、890円也。

一口にスープカレーといっても、味が違うことはいくつか食べてわかっていたけど
ここのは、今まで食べたことのない初めての味だった。
スープのベース味がトマト、そしてたまねぎが煮込まれていて、スープ自体にボリュームがある。
トマトがたっぷり入ってるというのが、日ごろ野菜不足を感じている者にはとっても嬉しい♪
チキンはとってもやわらかくて、スプーンで十分身がほぐれて食べやすかった。そして、ボリュームもたっぷり。

辛さは6段階ということで「ふつうが市販の中辛くらい」と聞いたので、中辛(=市販の辛口くらいのもの)にしたけど、もうちょっと辛くてもよかったかもしれない。
もっとも、それほど辛さを感じなかったから、ご飯そっちのけでスープだけでいけたのかもしれないのだわ。

初めて食べる味のスープカレー、これはおいしくいただけて満足。
やっぱり、物産展はこうでなくっちゃね。

|

« イザベラ〈アジアの風〉 | トップページ | 黒社会+黒社会2 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33288/12520695

この記事へのトラックバック一覧です: チキンやさいカリー:

« イザベラ〈アジアの風〉 | トップページ | 黒社会+黒社会2 »