« 携帯のCM | トップページ | 男子も独占 »

2006/12/02

NHK杯フィギュア

今年も始まったフィギュアスケートのNHK杯

男子シングルショートプログラムを見て思ったこと。

まずは、解説者。
NHK杯の解説者といえば五十嵐文男、と思っていたのだけど、今回から本田武史に代わってしまったのね。
残念・・・だけど、後進にも道を譲らなくちゃいけないんだね。
本田武史もなかなかがんばってて、よかったわ。

そして、中国の中国のチェンジャン・リー(李成江)選手。
今回のショートプログラムで使った曲が「天下無賊」。馮小剛監督作でアンディ・ラウ(劉徳華)主演の映画の曲。
この選手は、2004年の大会でも映画の曲を使ってるのよね。
演じた曲は「「インファナル・アフェア」」。
これまた、アンディが主演の映画。

・・・・もしやもしや、リー選手ってアンディのファンなのかしら?^^


男子シングルは高橋大輔vs.織田信成といった感じ。
最初に登場した高橋選手の完璧な演技にほ~っと感嘆。
だけど、軽快な曲にのって競技だといことを忘れさせるように見せてくれた織田選手も凄いと思った。
明日が楽しみだね!
そうそう、今期シニアデビューだという小塚選手、モンチッチを思い起こさせるようなヘアスタイル。
けど、ジャンプをしっかり決めてるから、今後の髪型の行方とともに注目していきたい選手だね。


|

« 携帯のCM | トップページ | 男子も独占 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

>リー選手って・・・
4位に終わったリー選手ですが、フリー演技では「LOVEARS」を使ってました。これもアンディ、出てるのです^^
>私も注目してみます@@
きょうのフリー演技は息をのむほど素晴らしかったです。
ぜひぜひ、注目してくださいまし♪

投稿: kazumi | 2006/12/03 23:54

リー選手って・・・もしや・・・そうかもしれませんね~~

今後の髪型の行方とともに・・・・私も注目してみます@@

投稿: のんのん | 2006/12/03 22:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33288/12909034

この記事へのトラックバック一覧です: NHK杯フィギュア:

« 携帯のCM | トップページ | 男子も独占 »