« 周りが見えない、とはね | トップページ | ごくせん 最終話 »

2007/02/18

川島芳子

1990年の香港映画「川島芳子」をVCDで鑑賞。主演はアニタ・ムイ(梅艷芳)、監督エディ・フォン(方令正)。

先日「李香蘭」のドラマを見ていて、菊川怜演じる川島芳子にピンとこなかったから、アニタの演じる「川島芳子」を見直してみた。日本語字幕じゃないから、わからないところが多いのが残念だけど、それでも彼女の運命というか、悲しみが伝わってきた。


今回見ていて、ストーリーに関係ないことに気づいた。
ニコパパ謝賢が重要な役で出ていたこと、盧惠光も髪の毛ふさふさで出ていたこと。
前に見たときは、ちっともわかっていなかった・・・・
それにしても、アンディ若い~

|

« 周りが見えない、とはね | トップページ | ごくせん 最終話 »

+*+ 香 港 +*+」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33288/13947783

この記事へのトラックバック一覧です: 川島芳子:

« 周りが見えない、とはね | トップページ | ごくせん 最終話 »