« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007/03/31

桜 2

桜があっという間に満開になってしまった。

青空の元、うっすらとピンクの桜がきれいな昼間。
きれい。


そして、
ちょっぴりライトアップされた中、花びらが浮き立つように見える夜桜。
こちらもきれい。

桜の木の元には、たくさんの人が飲めや歌えの宴会でにぎやかだけど、
桜の花は、やっぱりきれい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/29

見かけた人

通勤途上見かけた人。

左右の長さが同じイヤホンなのに、無理やり後ろにまわして耳にさして歩く人(男性)。
なんだか、ムリムリでみょ~、だった。


この春はトレンチコートが流行り?
きっと、買ったばかりなのだろう、前を歩く女性のトレンチコートね、しつけ(糸)つけっぱなし??
わざと?

と、疑問に思って後ろを歩いたその翌日、
その女性のコートのしつけは取られていた。
気づいたのね(笑)


・・・・・・こうやって見ると、おもしろい人がいろいろ。
自分も、なにかやってやしないかと、ちょっとドキドキしたりしてね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/27

グッジョブ

番組改変期のはざまに登場したドラマ「グッジョブ」。
NHK総合・夜23時からの枠って、何年か前は15分ドラマだったよな~、と懐かしく思いながら見てみた。

仕事を、それも営業アシスタントの仕事を
かくも真正面から描いたドラマって、これが始めてじゃないかな?
「恋愛ドラマではありません」と、
登場人物がくどいほど言っているのはちょっとうるさいけど(で、このうるさい感じも狙いなんだろうけど)、
確かに、恋愛などはあくまでも従になっていて、主となる仕事の場面がきちんと描かれているから、見ていて楽しいのだろうな。

南の気持ちに深く共感してしまう私って・・・・(笑)


で、このドラマもごたぶんにもれず、原作はマンガだそうだ。
Good Job 7 (7)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/24

中野通りの桜

薄曇のなか、
ピンクのちょうちんが下げられている中野通りを行く。
桜のつぼみは、うっすら白く膨らんで・・・・・木によって違うのだけれど
何輪か花が開いている木もある。

咲き始めの花は、とっても小さく控えめな感じ。
来週あたりはどんなかな。
また、歩くのが楽しみだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/23

世界選手権

世界フィギュアスケート選手権、今年の開催地は東京。

きのう、帰ってきてテレビのスイッチを入れたらちょうど、高橋大輔の演技が始まるところだった。
よくもまぁ、がんばったもんだ!
おめでとう^^


そして、きょう。
女子ショートプログラムをテレビで見る。

オンエアされた選手のほとんどが、たぶん自分のベストの成績を残したのではないかな。
そんな中、浅田選手は残念だった。
やっぱり、場数というのは大きく影響するものなのかな。
たとえ、開催地が日本であっても、世界の競合が集まる大会だものムリないよね。

明日、楽しみにしていよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/22

さすがに、疲れた

新宿から市ヶ谷を往復してしまった。

電車、じゃなくて、歩きで。
さすがに疲れた・・・・(笑)


でもね、歩くってのは結構いいと思った。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/03/21

第一回アジア映画賞

香港国際電影節が内外亜洲明星を招いて、華々しく開催されている、らしい。

・・・・見に行きたい!!


昨日は、今年から創設された亞洲電影大獎が発表され、授賞式が行われたという。
その名前どおり、ノミネートされていたのは中華圏ならずアジア各地から。
そして、初代影后には「嫌われ松子の一生」の中谷美紀が輝いたそうな。

香港各サイトでは、大きく取り上げられているというのに
日本では、ほとんど知られていないらしいのが残念だ。

 受賞者一覧
 記事

 日本の記事

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/20

山手線の動画

東京・山手線の社内には、
動画を映し出すモニターが扉の上に設置されている。

ニュースや天気予報などのほかに、当然広告もある。
夜、
なんとなく眺めていたら、
ビールのコマーシャルが流れた。

・・・・会社帰りの電車の中で、おいしそうなビールの動画・・・
これは、たまらない(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/19

華麗なる一族〈最終回〉

華麗なる一族」は本日が最終回だった。

そうか・・・そう終わるのね。

と、
なんだか予想通りの展開に、
腑に落ちない気分がつのる。


将軍ってなんだったのだろうか? とかね。
で、その将軍は、鉄平に殉じるようにぷっかり浮いていたようだけど
じいさんには殉じなかったらしいのが、なんとも不思議だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/16

日本版「ホテリアー」に

ホテリアー 特別版プレミアム DVD-BOX4月から始まる新ドラマのこと、ちっとも知らないので、
このニュースには驚いた。

そもそも「ホテリアー」が日本版としてリメイクされることにも驚いたけれど、
そこに、ペ・ヨンジュンがオリジナルと同じ役で登場するというのに、さらにびっくり。

・・・・先日取り上げた、ドラマの撮影はもう終わったのだろうか?
(だって、髪型が違うからね)


ヨン様ファンではないのだけれど、
こうやって話題をふりまかれると、ついつい気になってしまうのはなんだろうな(笑)


ホテリアー
(ペ・ヨンジュン、なんか、髪しばってる??)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/03/15

春 寒いとはいえ

庭にある(大家さんのだけど)梅の花が、散っていることに気づいたのが日曜。
あんなに暖かかったのに、ここ数日はとっても寒い。

だからか、電車の窓から見る桜の木は、いまだただの木でしかない。
つぼみが膨らみはじめるのはいつごろからになるのかな。


寒いとはいえ、3月もなかば。
あちこちにいろいろな花が咲いていることに気がつく。
咲いている花の名前が、なんなのかわからないのが悲しいのだけれど、
花を眺めながら、散歩する昼休み、
が最近のちょっとした日課になっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/11

並ぶ男たち

日曜の午後、最近ちょっとご無沙汰していた伊勢丹のデパ地下に行ったのだが、
まだまだ改装工事が続いている地下フロア、
いつにも増して人が多い。

 休日だから仕方ない。。。

と思ったのだが、きょうはそれに加えて混雑する理由があったようだ。


柿安ダイニングの向かいにある階段に、列を案内する看板と並ぶ人。
ジャン・ポール=エヴァン、ピエールなんとかと書かれていた。
限定品か何か売ってるのかな、、、と思ったのだが、列に並ぶ人たちに何か違和感を感じた。

並んでいる人たちは男ばかり

で、気づいた。
今週14日はホワイトデー。チョコを買い求める男たちが列を連ねているわけだった。


う~ん、なんだか異様な光景。
パソコンOSやゲーム発売以外でも、
男たちは並ぶようになったとは、喜ぶべきことなのかな(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/10

THE MYTH 神話

THE MYTH 神話ジャッキー・チェン(成龍)主演作「THE MYTH 神話」をDVDで鑑賞。
監督はスタンリー・トン(唐李禮)。

成龍作品なのに香港では興行が芳しくなかった、と聞いていたけれど
なるほど、
わかる気がする。

だいたいにおいて、話がよくわからない。
そのうえ、ジャッキーのアクションが際立っていない。
見せどころと思われる滝への飛び込みシーンは、顔を隠してしまっているし、
CGシーンがあるのがよくわかってしまうから、
実際本人がやっていたとしても、いまいち。

ヒロインのキム・ヒソンがちっとも活かされていないように思えた。
キレイだったら、彼女じゃなくたって誰でもいいじゃん・・・・って感じかな。


ということで、
なんだかよくわからない成龍作品だったな。

「BB計画」に期待を寄せてしまうなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/08

茶髪だったんだ

こぱんだQQが、ほかの仔パンダにくらべて黒いなぁ、
先日書いたのだけれど、同じことを思っていた人はほかにもいたみたい。

だからか、きょうのとなりのこぱんだblogでは、
「実は茶髪なの」とあった。


茶髪なぱんだ・・・・

確かに、
黒髪の日本人だって、その黒さはひとそれぞれだから、
茶髪なぱんだがいてもおかしくないか。

とはいえ、
どう見てもやっぱりまっくろくろすけな気がする。
QQって、泥遊びが好きなのかもしれないね^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/07

ヨンさまは強いね

本日朝刊に全面広告がど~んと載ったのは、ペ・ヨンジュンのDVD発売のもの。
それも、まだオンエアにもなっていないドラマ「太王四神記」で、
プレビューDVDだそう。
2枚発売らしく・・・・・

ファンはきっと、こぞって買うんだろうね。
去年のヨンさまの所得のほとんどは、日本からのものだというから、
日本のファンってのはあいかわらず多いわけね。
凄いなぁ。

ところでこのDVD専用のサイトまであるのには、驚くな。

太王四神記プレビューDVD 金盤 太王四神記プレビューDVD 銀盤

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/05

ひっそりと パン流?

この間電車の中吊り広告で、仔パンダがいっぱい出ているものを見たのだけど
きょう、テレビでもそのCMを見た。
コレ

臥龍の仔パンダたちなんだね。


そういえば、ANAでもパンダジャンボが就航するとかで、確か名前を募集しているはず。

実はいま、
パンダブームなんだろうか?^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/03/04

レディ・ウェポンZERO

レディ・ウェポン ZERO1993年の香港映画「レディ・ウェポンZERO」。原題「赤裸狂奔」。

タイトルロールを見ても、元奎くらいしか知った名前が出てこない。

男にだまされ、麻薬づけの娼婦になった女性と、
不倫関係にある同僚刑事の「愛」を信じ、言われるがまま危険な任務につく女性刑事。
 
 いやはや、ひどい話。

香港映画では、女優もバリバリアクションをこなさなければいけないけれど、
全裸でケリ入れたり、ひっくり返されたり。。。
撮影は、さぞや大変なことだったのだろう・・・と、ついついメイキング的な見方をしてしまった。

といいつつも、
ありえない設定が多々ありながらも、意外と面白くみてしまった。

香港映画がむやみに元気なころの作品だからか、
荒唐無稽なところがいいのか・・・・
監督ユン・ケイ(元奎)演じる刑事の台詞----
「もうしばらく様子を見よう。あいつらは社会の悪。ここで一掃(死ぬ)されるほうがいいから」のようなことを、言ってのけるあたりが、非常にコワイ。

台詞といえば、ラスト、
IDがもらえるのにどうして逃げるの? と尋ねる女に
「どうせ嘘にきまっている。元刑事(の私)がいうのだから確か」と言いのけるあたりも、すごすぎる。
さすがだな~。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/03

ハゲタカ

NHKの土曜ドラマ「ハゲタカ」がおもしろい。

こういった、重みがあって、
社会が描かれ、人間が描かれるドラマって最近見かけないから。

これを見てると、
 銀行ってやつは・・・
って思う。
そして、
 企業ってやつは・・・
ってね。


残りは3回。
1回目・最初のシーンにどうつながっていくのか、楽しみだ。

原作
ハゲタカ(上) ハゲタカ(下)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/02

3月

気づけば3月。

1月始まりのドラマも、そろそろおしまいに向かっているんだな。

と、
「花より男子2」を見ながら思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »