« 帝劇・地下にて | トップページ | だし茶漬け »

2007/08/05

レ・ミゼラブル

レ・ミゼラブル」を観てきた。
今年は、日本初演から20周年を迎えた記念すべき年だそう。
 20年も経ったんだ・・・・・

舞台はあまり観ない(ようにしている?)私だけど、
「レ・ミゼラブル」は初演から何度か観にいっている。

だから、6月に初演時のキャストで上演される! というの、行きたかったのだけど(行けなかった)。


8月4日夜の部キャスト---------
 ジャン・バルジャン : 山口祐一郎
 ジャベール : 今拓哉
 エポニーヌ : 坂本真綾
 ファンテーヌ : 渚あき
 コゼット : 辛島小恵
 マリウス : 藤岡正明
 テナルディエ : 徳井優
 テナルディエの妻 : 阿知波悟美
 アンジョルラス : 岸祐二

島田歌穂のエポニーヌが好きで、過去3回ほど行ったのもすべて彼女のエポニーヌのときを選んで、なんだけど、
今回のエポニーヌも力強く、そして切なくてなかなかよかった。

この日のティナルディエは徳井優。ティネルディエとティナルディエの妻のシーンでは、客席の笑いを誘ったり手拍子があっって、こっけいなことは変わりないのだけど、
すっきりときれいな声のティナルディエを観たのは初めてだ^^


バルジャンとジャベールが一緒に歌うところ、ジャベールの方が断然勝っていた。
声質の差なのかな? ミュージカルの山口祐一郎を観るのは初めてなんだけど、意外と声が出てないように思った。いつもこうなのかなぁ?


それにしても、舞台というのは楽しいね。
今回はe+の貸切講演ということで、通常のカーテンコールのあとに今拓哉と山口祐一郎の挨拶があり、
「あと1か月。またぜひ観に来てください」
と言われ、
「また観たい!!」と思ってしまったものね。

|

« 帝劇・地下にて | トップページ | だし茶漬け »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33288/16008789

この記事へのトラックバック一覧です: レ・ミゼラブル:

« 帝劇・地下にて | トップページ | だし茶漬け »