« 鶏はん | トップページ | 暑すぎる...... »

2007/08/13

SHIBUYA-AX 吉川晃司ライブ

「KIKKAWA KOJI LIVE 2007 CLUB JUNGLE TOUR "TARZAN!"」、きょうはSHIVUYA-AXでのライブ。
入場順となる整理番号はかなり後ろの方だったから、当初より、後ろの方で見ようとテンションは下がりまくり。
で、入ったらすでに後ろのブロックのバーのところにも人がいっぱいで、
いっそのこと---と、後ろの壁際に立つことにした。
たとえステージの晃司は見られなくても、モニターに映る晃司は見られる!って(ライブの意味が・・・^^)

さて、
どんどんどんどん人が入ってきて、今までになくぎゅうぎゅう詰めの会場になってしまった。
入るとき「完売。当日券なし」とあったことを、まじまじと実感する状況。


開演時間を15分ほど過ぎたころ、ようやくステージにメンバー登場。
晃司も登場。
ジャケットの下は珍しくTシャツ。
サングラスをしていると思ったら、晃司の後ろに陣取る坂ちゃんもサングラス。これが結構ワイルド!
(しかし、サングラスをはずしたら、いつものかわいい坂ちゃんになってました)

ステージは、今回のツアー3回目にしてやっとシャキーンとしたものが見られた感じがした。
MCはあいかわらずダレダレだけど、MCがメインじゃないから(笑)
最初っから、こういうライブが見たかったものだ・・・・

アコースティックコーナーでは、ゲストで喧太(原田喧太)が登場して2曲。
晃司本人も喧太と歌うのが一番しっくりすると言っていたように、聞いているこっちも、しっくりと安心して聞けるんだよね。


ところで
アンコールの「ガンドック」が終わり終了のアナウンスが流れたから、帰る前にトイレに寄った私と友人。
トイレは非常に空いていたから、さっさと出てきたら、会場にはまだたくさん人がいてアンコールを期待する拍手と歓声が続いていた。
「晃司、出てくるのかな?」と、トイレのすぐ側、開いていた前方の扉から入ったら、
ちょうど、晃司らがステージに出てきたところで、すごく驚いてしまった。
なんてラッキーなんだろう(笑)
(まるで、私たちのトイレタイムを待っていたかのよう(爆))

歌う曲がない」といいながら、ゲストで来た喧太と愛ちゃん(石垣愛)も登場して、
真夏の大ギタリスト大会、か!?、てな、ギタリスト4人が並んで「BE MY BABY」が始まった。
それまでず~っと最後列で見ていたから、
最後のさいごに、こんなに近くで見られて嬉しかった~♪

というわけで、終わりよければさらによし! と、
満足したAXライブだった。


さてさて、
週末の国技館ファイナル、期待してしまうぞ!

|

« 鶏はん | トップページ | 暑すぎる...... »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33288/16092609

この記事へのトラックバック一覧です: SHIBUYA-AX 吉川晃司ライブ:

« 鶏はん | トップページ | 暑すぎる...... »