« 真昼ノ星空 | トップページ | 沖縄料理 »

2007/09/16

大阪プロレス飯店

大阪プロレス飯店DVDで「大阪プロレス飯店(大阪撻一餐)を鑑賞。

大阪では大阪プロレスなるものが人気ということを、この映画で初めて知ったわけだけど、
その人気にあやかって、大阪プロレス(のにせもの)を香港にもってきて、レストランを成功させようとする兄弟。
兄はライ・イウチョン(黎耀祥)、弟はホー・ティンミン(洪天明)。

予告編ではサモ・ハンキンポーの息子と書かれ、
共演する日本人俳優からもサモ・ハンさんの息子さんの・・・と呼ばれる彼、ちょっと切ない。

ま、それはさておき、
天明が最初働いていたレストランの社長にロー・ガーイン(羅家英)が、とってもおばかな役で出てて
おばかといえば、箱詰めされてモンゴルへ行っちゃうkoroshiyaにタッツ・ラウ(劉以達)でしょ、
料理評論家でサモ・ハン(洪金寳)、その運転手(?)にサム・リー(李璨琛)。
すっかり大人になったグロリア・イップ(葉蘊儀)の姿も見られるし、
すっかりおっさんになっているマン・ホイ(孟海)、そして、相変わらずかわらないチン・ガーロ(錢嘉樂)。
ストーリーはさておいて、
ちょっと地味目な感じだけど実は豪華出演陣というのが、
香港映画好きにはたまらない作品だと思った^^

いやいや、楽しい♪

|

« 真昼ノ星空 | トップページ | 沖縄料理 »

+*+ 香 港 +*+」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33288/16460219

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪プロレス飯店:

« 真昼ノ星空 | トップページ | 沖縄料理 »