« 男兒本色〈香港映画祭〉 | トップページ | 洗濯日和 »

2007/10/27

優雅な世界〈コリアン・シネマ・ウィーク 2007〉

東京国際映画祭共催・提携企画、コリアン・シネマ・ウィーク2007の1本「優雅な世界」をオーチャードホールで。

TEFFサイトによると--------
極道者のカン・イング。そんな彼も家では家族を愛するごく普通の夫であり、普通の父親だ。彼は立派な一戸建てに住み、家族と優雅に暮らすことを夢見ながらヤクザ稼業に精を出すが、妻と思春期の娘はそんなヤクザ者のイングを恥ずかしく思い避けている。果たしてイングの家族に優雅な生活は訪れるのか…。

というのが、この映画の内容。


 優雅な世界。

主人公のイング(ソン・ガンホ)は、優雅とは正反対の世界にいる。
家族そろって、笑顔で暮らせるように手に入れた日当たりのよい洋風の家。
その家を手に入れるために、どれだけの苦労があっただろう・・・・・
ようやく手に入れたその家なのに、
今いるのは自分ひとりだけ。なぜ、こんなことに・・・・・

優雅な世界を送っているのは、
カナダで暮らす、愛する妻と息子・娘の3人だったんだね。


ソン・ガンホは、
やっぱりすごいよな~と、しみじみ思ってしまった。

|

« 男兒本色〈香港映画祭〉 | トップページ | 洗濯日和 »

映画」カテゴリの記事

韓流」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33288/16893599

この記事へのトラックバック一覧です: 優雅な世界〈コリアン・シネマ・ウィーク 2007〉:

« 男兒本色〈香港映画祭〉 | トップページ | 洗濯日和 »