« 兄弟 | トップページ | ねばりすぎ »

2007/10/14

私の名前はキム・サムスン〈その2〉

私の名前はキム・サムスン 上日本のドラマよりも、見ていてずっと共感できる「私の名前はキム・サムスン」。
きょうは第8話。

切ない、切ない..............。


別の見方をすれば、
がんを患って、彼の母からアメリカで治療するようにすすめられたから、彼には黙って消え、
つらい闘病生活を経て、
元気になって、
再び彼に会いに戻ってくるヒジンには「よくがんばった!」と
温かい言葉をかけてあげるべきだろうけれど、
ヒジン系ではない私だから、
サムスンを応援してしまうのであった。


失恋の痛手で、1人飲んでいるところに父親が現れるシーンには、
思いっきり涙が出てしまった。
・・・・・・・・・・・ダメなんだよね、親子話って、最近^^;


ところで、きょうようやく知ったのだけど、
サムスンの働くレストランのマネージャー女子って、
チェゴサングンさまだったのね~。
いや~、
これにはびっくり!!

|

« 兄弟 | トップページ | ねばりすぎ »

ドラマ」カテゴリの記事

韓流」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33288/16751781

この記事へのトラックバック一覧です: 私の名前はキム・サムスン〈その2〉:

« 兄弟 | トップページ | ねばりすぎ »