« ランチ・・・ | トップページ | 監督・ばんざい! »

2008/04/27

ディパーテッド

ディパーテッドレンタルで「ディパーテッド」を見る。
アカデミー賞の作品賞、監督賞を獲っている本作は、
香港映画「インファナルアフェア」のアメリカ版リメイク作品だ。


「インファナルアフェア」とはまったく別の話さ!
と見られればよかったのだけど、それは到底無理な話。

原語の意味はわからないけれど、
全編にわたる下品な言葉遣い(と、たとえ)に、まず辟易してしまう。

そして、
何の奥深さも、人間の哀しみも描かれていない、
薄っぺらな描き方。アメリカってのは、大味なんだな~、と。


とにかく、笑っちゃったのは、
取引のシーンで登場した中国人が、
どういうわけか広東語を話してるんだよね。
そりゃ大陸でだって広東語は話されているけれど、
中国人だったらやっぱり、北京語が普通でしょ?!!
広東語聞いて、「お、これは香港人と取引か!?」って思ってしまったよ(笑)


や~っぱり、
アメリカ人がこの作品をリメイクなんてできなかったわけで、
なのに、この作品がアカデミー賞獲ってるってのは、
アメリカ映画もかなりの危機的状況に陥っているってことね(*_*)

|

« ランチ・・・ | トップページ | 監督・ばんざい! »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33288/41004730

この記事へのトラックバック一覧です: ディパーテッド:

« ランチ・・・ | トップページ | 監督・ばんざい! »