« バービーボーイズ!! | トップページ | 通勤電車の怪 »

2008/04/23

ジャスミンの花開く

ジャスミンの花開く「ジャスミンの花開く」を見る(録っておいたもの)。

チャン・ツィイーによるチャン・ツィイーのための映画・・・・というか、
母・娘・その娘、
と、
3代にわたって娘を演じたチャン・ツィイー。

どの娘も、最初は目をキラキラさせているのに、
男に心惹かれ、
結ばれてから、突如として目の輝きが失われていく。

どの娘も、みな恋人(や夫)を失う・・・その繰り返し。

そういう、話なのか。


ジャスミン・・・中文で茉莉花と書く。

一文字ずつ、それぞれのエピソードで登場する娘たちの名前になっている。
孫には莉、その子どもには花と名づけて」と、
自殺した茉の母の遺言状に書かれていたから、名前はその通りにつけられたということになる。

何かと反発していた茉だったけれど、
娘を持ち、母のことを理解するようになったから
名づけた、ということなのだろうか。


その母を演じたのはジョアン・チェン(陳冲)。
茉の娘莉のストーリーではその母(つまり茉)となり、
その娘花のストーリーでは祖母となって登場する。

チャン・ツィーイー映画ではあるけれど、ジョアン・チェンがとってもいい味を出している。
そして、茉莉花それぞれの人生にかかわる男たちも、演技派が揃っていた。

|

« バービーボーイズ!! | トップページ | 通勤電車の怪 »

アジア映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33288/40928415

この記事へのトラックバック一覧です: ジャスミンの花開く :

« バービーボーイズ!! | トップページ | 通勤電車の怪 »