« サラリーマンNEO season3 | トップページ | 新振りで筋肉痛 »

2008/04/07

SEMPO〈初日の続き〉

「SEMPO」は日々どうなっていってるのか、非常に気になっているけど、次に行くのは日曜だ。


1回目の感想をもう少し書いておこう。
日ごろミュージカルを見慣れていないから、多分に検討違いなこともあるだろうけど素直な感想ということで。



1幕で、特に感じたこと。
無理やり笑いのシーンを作ろうとしているところが、なんだかあまりそぐわない、と思った。

戦争とか、
苦悩とかを描く・・・・・つまり、重苦しい雰囲気だから、
少し気軽に見られるようにしよう、と考えてのことなんだろうけど、
なんだかとってもちぐはぐして、見ていてどんな反応をしていいのか困ってしまうほどだった。


最初のシーンからして、私はかなり飽きてしまった。
陽気で自由な国アメリカを描いているシーン、
ダンスが長くて、早々に飽きてしまった。あのシーンって、必要なのかな?

後に描くユダヤ人の苦悩との対比としていたとしても、
あまりうまくできてないように感じるんだよね。


あんまり意味のないダンスシーンに時間を費やすよりも、
晃司の歌のシーンを増やすとか、
カーテンコールの時間を増やすとかすればいいのにね。


それとも、2幕を際立たせるための演出なのか??
などと、
勘ぐってしまうほど、
1幕は、かなりの、、、、、とほほ。。。。

ごめんよ、晃司・・・・・


|

« サラリーマンNEO season3 | トップページ | 新振りで筋肉痛 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33288/40821557

この記事へのトラックバック一覧です: SEMPO〈初日の続き〉:

« サラリーマンNEO season3 | トップページ | 新振りで筋肉痛 »