« 危険な本 | トップページ | 深夜の格闘 »

2008/06/28

ミラクル7号

チャウ・シンチー(周星馳)の新作「ミラクル7号」を見る。

すごく短く感じた。

シンチー映画で泣かされるなんて、思ってもみなかった。


とはいえ、
パロディがいっぱいだし、
シンチー作品らしさがいっぱいある。
そして、
いつものシンチー映画だったら「違うだろ!」ってところもあったり(笑)

そんなところが泣きにつながっているんだろうが。


息子役の子も、他の出演者もみんないい感じだけど、
何よりもやられてしまうのは

 ナナちゃん


かわいすぎ!!

たまらん(笑)


ナナちゃんグッズを期待していたのに、何もなくってがっかりしちゃった。


とにかく「ミラクル号」オススメです!!!

|

« 危険な本 | トップページ | 深夜の格闘 »

+*+ 香 港 +*+」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

greenさん、こんばんは♪
>おいおい泣いてしまいましたよ。。
一緒に見に行った友人も、隣でおいおい泣いていました^^;
劇場全体からも、鼻をすする音がひそっりと聞こえてきていたような。。。
>最初見たときはちっともかわいいと思わなかったのに。。
わたしもそうでした。
ですが、映画で見るナナちゃんは、
なんともかわいらしくて、たまりませんでしたわ^^
ナナちゃんグッズ、どうしてないのでしょうね?

投稿: kazumi | 2008/07/06 21:51

こんにちはー。
私もやっと見てきました!
で、泣かされましたー。。。おいおい泣いてしまいましたよ。。
で、ナナちゃん!本当にかわいい。。
最初見たときはちっともかわいいと思わなかったのに。。
あの表情やら動きやら、何よりけなげな行動がかわいく見せているのでしょうか。。
私もついナナちゃんグッズが欲しくなってしまいましたが。。やっぱり売ってなかった。。残念。。

投稿: green | 2008/07/04 22:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33288/41676014

この記事へのトラックバック一覧です: ミラクル7号:

« 危険な本 | トップページ | 深夜の格闘 »