« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008/06/28

ミラクル7号

チャウ・シンチー(周星馳)の新作「ミラクル7号」を見る。

すごく短く感じた。

シンチー映画で泣かされるなんて、思ってもみなかった。


とはいえ、
パロディがいっぱいだし、
シンチー作品らしさがいっぱいある。
そして、
いつものシンチー映画だったら「違うだろ!」ってところもあったり(笑)

そんなところが泣きにつながっているんだろうが。


息子役の子も、他の出演者もみんないい感じだけど、
何よりもやられてしまうのは

 ナナちゃん


かわいすぎ!!

たまらん(笑)


ナナちゃんグッズを期待していたのに、何もなくってがっかりしちゃった。


とにかく「ミラクル号」オススメです!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/06/24

危険な本

私にとって、危険な本。

 それは------

電車の中で読んでいて、笑ってしまいそうな本は大変危険。


ちょうど買ったばかりの「その人、独身?」は、
ちょっと読み始めたばかりだったのに、
大笑い出しそうになってしまって、
途中で本を閉じる羽目になってしまった。


どこで、笑いが止まらなくなったか?
それは、内緒(笑)

その人、独身? (講談社文庫 さ 66-5)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/23

にぎわっていた新宿三丁目

地下鉄副都新線が開通して1週間目の土曜
新宿へ行った。


伊勢丹まで行ったので、そのまま地下通路でタカシマヤまで行ってみた。
雨模様ってことも影響していたのかな?
人がたくさん。

地下通路は、
これまでにないくらい人がいっぱいで、歩きにくい^^;


にぎわっているというのは喜ばしいことだけど、
なんだか、
ごちゃちゃすっきりしないのは、
日ごろ利用している者にはちょっとやな感じ。

勝手な感想ってのは、わかっているんだけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/22

「太王四神記」は見ていないが、「ケータイ大喜利」は楽しんでいる

野球中継が延びたの??

(野球人気下降の)いまどき1時間も延長しているなんて、
さっすが(いまだに状況を読んでいない)NHKだ!!

隔週にオンエアされる「ケータイ大喜利」を楽しみにしていたのに、
その時間になってやっていたのは
未だ見ることのなかった「太王四神記」。

そして、
「ケータイ大喜利」は中止
のテロップ・・・・・・・・・


なんてこったい


追記》
NHKのケータイ大喜利公式サイトに、お詫び文が出ていた。
 ココ
えぇ??
 次回は7月19日なの!???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/21

ハートエイド・四川

先日の四川大地震のチャリティーコンサートが行われる様子。

四川大地震チャリティコンサート 「ハートエイド・四川」


そういえば、
以前、
台湾の地震のチャリティーコンサート(やはりジュディ・オングが提唱していた)
にも行ったことを思い出した。

ジャッキー・チェン(成龍)の名前よりも
イーキン・チェン(鄭伊健)の名前があることに、強く反応している自分に(笑)


競争率が高いのかどうなのか、
とりあえずプレオーダーに申し込んでみるのだが、
どうだろうね^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/20

ラスト・フレンズ「未来へ」

ラスト・フレンズ」最終回。


ハッピーエンドでよかったね。
そうだよね、

死人がたくさんでたり、

離れ離れで終わってしまったら、

いまの時代、
見ている同世代(若者)は、幻滅しちゃうよね。


ラスト・フレンズ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/19

四字熟語

誕生日。


両親から手紙が届いた。

その中に、父からの四字熟語が入っている。


 胆大心小

はじめて見る言葉。


《「旧唐書」遜思伝の「胆は大ならんことを欲し、心は小ならんことを欲す」から》大胆で、かつ細心であること。度胸は大きく、注意は細かく払うべきこと。 大辞泉


〔補説〕 旧唐書(孫思伝)「胆欲レ大、心欲レ小」
[1] 大胆で事に動ぜず、しかも細心であるべきこと。
[2] 文章を作るときには、大胆かつ細心であるべきこと。
 大辞林


はい、
心します^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/18

死の森

パン・ブラザース製作  「死の森」「死の森」(原題:森冤)をDVDで見る。
彭發監督作品、スー・チー(舒淇)、イーキン・チェン(鄭伊健)主演、2007年の香港映画。


自殺願望者を引き寄せる森。
入ったら迷って出てこれないのは、森の力によるものらしい。
木などの植物が話しかけるということを研究している植物学者の研究成果が実証されるように、ひとつの事件は解決したけれど、
根本的には、何か違うような気がする。

40年ぶりに見つかったという男性は、
若いままだったというのは、謎なままだしなあ。

すべて、森の思い・・・「死を望まないものには手をださない」「死を望む者を試している」ということで固唾けられてしまったのだろうか???


面白かったけど。


スー・チーが一匹狼の女性刑事ってのは、いいような悪いような。
それと、
ちょっとしか出てこないけど、ラム・シュ(林雪)が警察署長ってのは、
違和感がいっぱい。
だってべ、ほくろひげは健在だけど、髪がすっかり整ってるんだもの(笑)


収録されていたメイキング映像で、
富士の樹海を参考にした、と監督が言っていた。
そっか・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/15

ようやく衣替え

最初から行く気満々でしたくしていたのに、
突然、ジムへ行くのを止めてしまった^^;


で、
何をしたかというと、衣替え。

まだセーターを出しっぱなし、夏物を出していないという状態で
明日暑かったら着る服ないぞ、、、、、と、
半そでのシャツなどを入れ替えた。

ピーカンではないけれど、
せっかくの梅雨の晴れ間だから、クリーンニングに出すのをやめて
セーター類を一気に洗濯機で洗ってしまう。
(さすがに、縮みそうなのはやめたのだが)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/14

花嫁はギャングスター ソウルウエディング

花嫁はギャングスター ソウルウエディング花嫁はギャングスター ソウルウエディング」をDVDで見る。
2006年の韓国映画。
でも、主演はスー・チー(舒淇)だ。


花嫁はギャングスター」の名前はついているけれど
前2作とは登場人物はまったく違う。
1作目が面白かったし、スー・チーが主演だからとレンタルしたが、
のっけからビクトリア湾が写り、ティ・ロン(狄龍)やロー・ワイコン(廬恵光)が登場して、
ほとんど香港映画!!! と楽しんで見てしまった^^

とはいえ、韓国映画だから舞台は韓国に移るわけだが、
スー・チーに相対する俳優は誰なんだろうと思ったら、
これが意外とつまらない・・・というか、
あまりにも堅実すぎる配役・・・イ・ボムス。

いい俳優なんだけど、
ほかに適当な人がいなかったのかな~。


内容は、
まあ、お決まりな感じのもので
可もなく不可もなく、というところ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/13

花蓮の夏

花蓮の夏台湾映画「花蓮の夏」 (原題:盛夏光年)をDVDで見る。陳正道監督による2006年の作品。

台湾金馬奨で主演2人が新人賞にノミネートされ
ブライアン・チャン(張容家)が最優秀奨を獲得したときから、見たいなと思っていたもの。


同性愛と三角関係と、ちょっと複雑な雰囲気を持った作品で、
小学生の頃からの友人同士の男子が高校生になったとき
その間に、1人の女子が登場して、一方の男子を好きになる。

でも、その男子は自分につれない。
なぜなら、彼は親友のことを友だちとしてでなく好きだったから。

それを知った女子は、その彼が好きだという親友に興味を持ち
気づけば2人はつきあうようになって・・・・・・・

男であれ女であれ、
大好きな相手から「一番の親友だ」、
といわれるのは、なんとも複雑な気分だろうな。

うれしいけれど、やっぱりつらいんじゃないかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/10

ザ・ホスピタルを見てて

ザ・ホスピタル DVD-BOXII相変わらず、“ながら見”ばかりなので
実は見逃しているだけなのかもしれないが・・・・


すっかり恋愛(ドロドロ)ドラマに話が進展している「ザ・ホスピタル」。
ドラマ冒頭に出てきていた
難病の総統の娘は、一体どうなったのだろうか?

非常に気になっているのだが、
最近、とんと出てこないんだよね・・・・・・・


なんてことを思っていたら、
来週、ようやく出てくるみたい。
闘病中のようだが、病状はどうなってるのだろうか。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/09

お休みなんだ・・・

昼間いやな思いをしたから、
「サラリーマンNEO」でスカッ!! としよう♪

。。。。。と、思ったのに。

きょうはお休みなんだって(>_<)


なんだかとってもついてないなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/08

よりによって

まったく!! 不愉快な思い。

最近、
ジム帰りに立ち寄るスーパーで、すごくいやな思いをした。

レジを終え、買ったものを袋に詰めてさて行こう、と出口へ向かうと
なにやらキャンペーン風のいでたちの一団がいる。
なんとなく目をやるとtaspoの旗。

7月から自販機でタバコを買う際に、必要になるというカードの普及を促すキャンペーンらしいが、
タバコを吸わない私には、まったく必要ないもの。

てか、
タバコは一掃されたらいいと思っているんだけど、
よりによって、そんな風に思っている私に
用紙を差し出してくるんだもの!!!

当然ながら、ムッとして「タバコ吸いません」と去ったのだが・・・・・


こういったものって、
だれかれにも声をかけるものなのかいな??
私みたいに、
タバコが大っ嫌いな者にも声かけるのって、
単なる嫌がらせじゃないの???


カードの普及なんて急がなくたっていいじゃないのね。
タバコを自販機で買えなくなれば、それだけ公害が減ると思うのになぁ。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/07

承諾

四川大地震のチャリティで収録された「承諾」。

話がでてから、あっという間にレコーディングしてたから、
てっきりすぐCDの発売があるかと思っていたけど、
まだ発売されてない様子。


一体いつ発売されるのかな。


ところで、CDは発売されていないけれど、
「承諾」のミュージックビデオが動画サイトにあったので見たのだけど

・・・・・・・
羅家英が出てきて、びっくり! 不覚にも笑ってしまった。

いかんいかん^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/06

ビビンバ丼

きょうの昼食は、ほっかほっか亭から変わったほっともっとでスタミナビビンバ丼(520円)にした。

ごはんの上の、肉・ナムル・キムチ・ほうれん草の盛り具合が、写真で見るより少なめ。
だけど、
ここに、たれをかけて半熟卵をのせると、

 あら不思議

そこそこ見栄えのよい丼に大変身・・・・・^^;


味は、半熟卵とビビンバのたれのおかげあって
そこそこおいしいビビンバになったのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/05

ラスト・フレンズ_あと1話

ドラマ「ラスト・フレンズ」。

いろいろと突っ込みたい部分は多いけれども、
かなり刺激的な展開に、今シーズン一番の見逃せないドラマ。


宗佑は、ちゃんと仕事してるのか。
あんなんで仕事してるってことは、公務員ってのはサボリOKなんだ、とか・・・・
ほとんど犯罪な話なのに、
なぜ警察に届けないのか。。。とか。


まだよくわからない部分が多いというのに、
次週はもう最終回なんだって。

次で、
初回の冒頭につながる出来事がすべて表現されるのかなぁ??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/03

演藝界512關愛行動

5月12日に発生した四川大地震。

香港の芸能協会(演藝界)では、6月1日、
チャリティコンサートを行ったのだが、とにかくすごいと思ったこと。

まずは、
香港はもとより中国・台湾の芸能関係者らが総勢500名(?)も集まったこと。
それも、発生から1か月経たないうちのすばやさで。

そして、このコンサートは地震発生時刻の14時28分から夜の10時まで行われ、
この模様は、出演者同様、香港・中国・台湾各地のテレビ局で中継された様子。

普段はめったに聴けない豪華スターのデュエットやソロに、
集まった金額は4億7千万円というから、
香港芸能(中華芸能かな?)の実力を見た思いがした。

日本じゃ、こんなことできないよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/02

上階の人

きょうは午後からぐったりしてしまった。

ふつうの月曜だったら、どんなに忙しく過ごしたってこんなにぐったりすることはない。

明け方目が覚めた。
トイレに行きたくて目覚めたわけでもなく・・・・・・
時計を見たら3時。寝たのが1時近くだったから、たったの2時間寝たところで、なぜ?

と思ったら、すぐに理由がわかった。
上階の人が、深夜にもかかわらずベランダに出てどたどたしている音で起こされたのだった。


この人、
私よりもだいぶ年上の女性らしいのだけど、
だいぶ前から、夜中の12時過ぎてからベランダへ出たり入ったり、
そのためにサッシを開けたり閉めたり、
とにかくうるさいことを平気でやる人。

夜中でし~んとしているから、深夜の物音は思いのほか響いて、
寝る体制のところにうるさくて、何度イライラさせられたかわからない。

しかし、それにしても、
きょうのコレはひどい・・・・1時間近くドタドタやってて寝るに寝られず(T_T)


で、寝不足のまま月曜を迎えてしまい、午後にはぐったりしてしまったのだ。


あとで、大家さんに話しにいったら
「あの人は、人のことはいろいろ文句言う人でよくわからない」とかなんとか。
どうやら相当な非常識な人らしいのだか・・・・・私はどうしたらよいのだ(>_<)

集合住宅(のアパート)住まいはつらいね・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »