« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008/07/28

ルパン三世

NHKBS2で「とことんルパン三世」をやっていた。

今日は第1シリーズの7話までの放送で、3話から見ることができた。

懐かしい!!

私が一番見ていた第2シリーズよりも、なんだか妙にまじめな雰囲気が漂っているルパン。
不二子も、かなり情がある。
こうやって見ると、次元だけはあんまり変わっていないような感じかな^^


LUPIN THE BOX -TV&the Movie-

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/27

巨人×ヤクルト戦

プロ野球好きというわけではないのだけれど、
ときどきプロ野球を見る機会がある。

きょうは、久しぶりに東京ドームで巨人×ヤクルト戦を見てきた。


夏休みの土曜だからだよね。
やっぱり野球人気は不滅? と思えるほど、球場は満杯(本日の指定席は売り切れとあったし)。

球場に到着した1回表、
ヤクルトに3点取られていて、
(そのシーンを見ていないから、どうしていきなり取られたのか気になっているのだが)、
中盤まで、ずっとヤクルトを追っていた巨人打線、
併殺やらなんやらで、ヒットは打つもののつながらず・・・・

と思ったら6回あたりから、ドド~んとヒットがまとまり、
ホームランが出て、
球場応援席は大盛り上がり。

 ファンってすごいねぇ。。。

結果12対3とかいう、なんだかすごい結果で巨人が勝った。

不調だった上原も1イニング投げて、3人で終わらせる姿を見られたのは広いもの?^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/26

ドラゴン・キングダム

Junior SCREEN Vol.16 (16) (スクリーン特編版)きょう初日を迎えた「ドラゴン・キングダム」を鑑賞。
2008年のアメリカ映画。でも、香港功夫(&武侠)映画の香りがいっぱい。

ストーリーは、
功夫映画好きの少年が「持ち主へ戻せ」とチャイナタウンの骨董店で預かった如意棒とともに
ドラゴン・キングダムへ迷い込み、
そこで、酔拳の達人(成龍)、金燕、黙僧(李連杰)と出会い、
・・・・・。

孫悟空のシーンは、ワイヤーとのタイミングが悪い!? と気になったけれど、
ファンタジーとして見ている分にはかなり楽しかった。

そんななか、
どう考えても雰囲気をぶち壊していたのが白髪魔女。
下品すぎ・・・・・残念だ。

酔拳も、ずいぶんとテンポよくなっちゃて~^^
あと、
ジェイド将軍の青いアイシャドーが強烈。


日本サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/24

土用丑の日のうな重は

土用丑の日。

産地偽装問題で、ニュースなどもなんとな~く地味に感じるものの、
それでもやっぱり、うなぎの日♪


きょう食べたのは、コンビニ・・・ファミリーマートのうな重。

鹿児島産うな重、1,380円也。

まあ、おいしかった。
でも、
味がかなり濃く、しょっぱかった。


コンビニのうな重ってのも、まあ、食べてみるもんだけど、
とりあえず、これでいいや。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/23

きしもとそば_大沖縄展

伊勢丹新宿店できょうから始まった「第14回めんそ~れ~大沖縄展」。

仕事が定時に終わったので、何か食べてかえろうかな? と寄ってみた。


チラシを見たとき気になった「石垣島餃子定食」は長い列ができていたのできょうはやめ、
きしもと食堂の「きしもとそば」(840円)を食べることに。

創業明治38年の「きしもと食堂」から定番の沖縄そばとジューシーをご紹介。シンプルながらも奥深い老舗の味をお楽しみください。
と、伊勢丹のサイトで紹介されているもの。

 840円・・・・・高い

店内には、麺とかスープのこだわりが簡単に書かれたものが掲示されていたけれど、
そのこだわりはいまいちわからず。。。。。

中に入っている肉がおいしかったから、この値段は肉の味によるものか・・・・・と、
納得することにしたわけだが(スープもおいしかったけどね^^;)


もうちょ~っと安かったら、
結構満足なんだけどね(笑)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/22

気づけば、最終回

ザ・ホスピタル DVD-BOXIINHKBS2で放送されていた「ザ・ホスピタル(原題:白色巨塔)」。
月曜放送だと、教育でやってる「テレビで中国語」とかぶって、だめじゃん!
と思いながらも、録画してみていたのだが、
きのう、21日の放送が最終話だったのね!?

きょう、
録ったのを見ていて、
なんとな~く、すべて丸くおさめているよな・・・と感じていたら、
予想外れず最終話だったんだよね。


いろいろあったけど、
結局はン・マンタ(呉孟達)氏が締めるという^^;


そのマンタさんは、8月16日公開なる「カンフー・ダンク!」で
元気な姿で登場してるので、
こちらもぜひ!!(笑)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/21

東京オリンピック

東京オリンピック映画「東京オリンピック」をテレビで見る。市川崑監督作品。

生まれた年に開催された東京オリンピック。
話しには聞くけれど、こうやってちゃんと見たのは初めて。

単なる記録映画じゃない映画になっていた、というような番組を
わりと最近見ていたけれど、
なるほど、
いろいろとこだわりが感じられるような映像、編集。
切り取る場面がやっぱり、市川作品になっているんだろうな。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

時をかける少女

時をかける少女 通常版テレビで「時をかける少女」を見る。

現代風にアレンジされていたアニメ「時をかける少女」は、
カラッとして元気そのものの映画。

原田知世の実写版では、彼が戻るのを引き止め、
自分も連れて行ってと懇願した切ないラストだったけど、
アニメ版では、
ヒロインは彼が戻ることを納得していたのが、今風なのかな~、と感じた。

けれども、
やっぱり切なさが漂っていたんだよね。


時をかける少女

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/20

ホテル・ルワンダ

ホテル・ルワンダ」をテレビで見た。ホテル・ルワンダ プレミアム・エディション
2004年の作品。

いつ頃だったか、何度か映画館で予告を見ていたけど、
この映画、地味すぎるとかいう理由で日本では公開が決まらなかったところを、
若者たちが「見たい」と声を上げて公開にいたった作品だっとは、ちっとも知らなかった。


1994年、ルワンダで起こった実話をもとにしたというこの作品。
ひどい状況。
で、
1994年といえば、私は十分大人だったのに、
ルワンダで起きたこの紛争のことをちっとも知らなかったなんて。


自然災害で人は十分痛めつけられてしまうのだから、
わざわざ紛争なんか起こさなければいいのに。。。。。
と思ってしまう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/19

花より男子ファイナル

「花より男子ファイナル」を、きょうオープンの新宿ピカデリーで鑑賞。

公開されてからだいぶたつこともあってか、
10時の回はす~~~っごく空いていた。


香港が舞台のひとつだと聞いたから、
これは見ないといかん! と勇んで行ったわけだが・・・・・・・

 香港、ちょぴっと^^;

雑踏とか、クリスマスデコレーションされた街が見られてよかったけど、
もうちょっと、なんか・・・ほしかったなぁ。


さて、映画の内容。
まったりしすぎ、途中から裏が読めちゃって、いまいちだったな。
これが、つくし世代だったら、共感もするのだろうけど、
この年になると、ちょっと厳しい^^;


北大路欣也がひとり、重厚な世界をつくっていたのがおかしかったけど。


そんな中で、唯一爆笑してしまったシーンは。
「牧野つくしのこれまで」とかいうワイドショーで登場した、
ママとパパの写真への突っ込み。
 (ママ)アイドルみたい
 (パパ)お笑い芸人みたい
そうです。そうでした!!!

楽しんじゃいました♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/18

ねんきん特別便がきた

帰ってきたら、ポストに「ねんきん特別便」の封筒があった。

 これが噂の特別便かぁ・・・・・

そういえば、5月に帰省した際に
父がにらめっこしていた書類を見せてもらったことを思い出す。


さて、
どうしたらいいんだっけ^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/16

飛んでる

先日のゴキ登場に続いて、
なんだか、ぶんぶん飛び回っている我が家。


ショウジョウバエよりももっと小さい虫が、
傍若無人に飛び交ってるんだな、これが。


暑くなると、とたんにコレ(>_<)


ハエトリ紙でもぶら下げておくしかないのだろうか(笑)

・・・・・いまどきはハエトリ紙ではないらしい^^;
コバエがホイホイ アース ハエとり棒 かんたんコバエとりガエル ピンク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/15

ハートエイド・四川

ジュディ・オングと成龍が発起人となるチャリティコンサート「ハートエイド・四川」、楽しかった。

びっくりしたのは、7時から始まったコンサートが終了したのが11時近かったこと。
「まるでホンハム(香港)並」
「でも、ホンハムは8時15分から開始だよ」などと、
終わってから足早に駅向かいながらも、友人とニコニコしながら語っていた。

香港勢の出演者を楽しみに出かけたわけで、
イーキン・チェン(鄭伊健)が「風雲」「友情歳月」を歌うのを見て、大感激。
最近はCDも出してないし、歌ってもいないだろうに、
どうしてちゃんと歌えるんだ、イーキン??? と聞きたくなるほど、堂々としていて、なかなかよい^^

そして、アーロン(郭富城)。
こちらは、四大天王と呼ばれていた人だけある。
自分のことを知らないだろう人が大勢いる客席に手拍子をささせてしまうあたり、
だてに四大天王と呼ばれているのではない、というすごさを見せつけられてしまった^^


イルカの「なごり雪」、南こうせつの「神田川」。
これもまた、非常に味があり、生歌に喜びつつも、
一番の感激はジュディ・オングの「魅せられて」。

かつてテレビで見ていた衣装で歌われる“生「魅せられて」”を体験できるなんて!!!
これだけで、非常に満足のいったチャリティーコンサートだ。

TVで放送されるような噂をきいたけれど・・・・・・・・
ぜひ、放送してほしいな。

ハートエイド・四川

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/13

ミラクル7号 再び

もう1回、ナナちゃんを見たい!! と「ミラクル7号」へ出かける。

【正規品】 ミラクル7号 光るナナちゃん 等身大ぬいぐるみ


入りがよくないという噂をきいていたが、
シネマスクエアとうきゅうでは、上映が1日3回と減ってしまっている(そのかわり、初回も字幕上映になっていた)。

予想通り空いていたが、
思ったよりは人が多かった。


 ナナちゃん

タンスの中で幻想を見せるときに、
どうなると力つきてしまうのか、ちゃんと表していたんだね。
 目が××になって、しゅ~って縮こまっちゃう、てさ(>_<)


涙を誘うシーンはいくつもあったけど、
結局はハッピーエンドでよかったよ。

して、
ナナちゃんはなぜ、宇宙船からおいてきぼりをくらったのだろう。
気になるのよね(笑)


【正規品】 ミラクル7号 ナナちゃん 携帯ストラップ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/12

・・・・・・・・・・・

早く寝ればいいものを。


昼に台車でぶつけられた足の腫れは、
触ったりするとこれが結構痛い。

そして、
上階オバは、深夜だというのに、生活音、すさまじくうるさい。

 なんてこったい・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/11

西○運輸はやはり×

昼どき。

昼食を買いに出た、車もほとんど通らない狭い道を歩いていたら、
突如、台車に、後ろからぶつかられた。

振り向くと、DELLの文字が印刷された箱が、うずたかく積まれていて・・・・
ぶつけた相手は「大丈夫ですか?」とか「すいません」とも言わない

足・・・アキレス腱より少し上に台車があたって、
非常に痛くて、
ちょっと進んだものの、戻ってどこの人か聞くと「○濃運輸」という。

ただそれだけ。
あいかわらず「すいません」とも「大丈夫ですか」が、ない。


運んでいる荷物が大事、
なんで、ぶつかるの? という感じ。

あっけにとられて、名前を聞くのを忘れてしまったのは大失敗。

その後、
やっぱりヘンだと思い、
○濃運輸へ電話した(岐阜の本社でないとだめだと、最初にかけた東京営業所に言われた。ドライバーの台車にぶつけられたと話したというのに)。


総務の人は、調べて折り返し電話する、という。


そして、帰宅すると留守電。
深川支店の課長という人と話したが、、、、、、、、、、、、

結局、
ひたすらあやまればそれで済むという作戦のようだった。

要するに、
何も改善されない
ということ。 でしょう。


私が、うずたかく荷を積み、前をみないまま走っていたドライバーにぶつけられたという話は、
深川支店の課長と、本社の総務の人しか知らないまま
うやむやになるんだなぁ・・・・・

おそらく、
深川支店の支店長も知らないことになるんだろうなぁ・・・・・・


それでいいのですか?
西○運輸さん!!!


というわけで、

西○運輸の台車は後ろから人にぶつかってきます

から、
みなさまご注意ください。


※深川支店の課長の話だと、
 ぶつかってくるドライバーはベテランですから、
 ちょっとの油断もなりませんよ!!!!

・・・・・足、腫れてる(T_T)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/08

新宿ピカデリー

ポストを開けたら新宿ピカデリーのチラシが入っていた。

7月19日オープンなんだそう。


楽しみだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/07

あせも

髪を伸ばしているせいもあるのだろうか。

夏になると、首から上が異様に暑くなる。


で、突如として暑くなった今年。。。。。
首にあせもができた。


 はずかしい(笑)


あせもって、どうやって治せるんだ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/06

7月、新振り

雨が続いて、すっかりサボリ癖がついていた日曜ティップネス。

きょう、ようやっと行ってきた。

7月第1週のきょうは、
ファイティングラッシュの新振り初日だからね。


汗だくになるファイティングラッシュ、
よたよたしているだけなんだけど、
終わったあと、
なぜか体が軽くなるのだわ。

不思議だよね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/05

新・上海グランド

テレビ東京で始まった中国ドラマ「新・上海グランド」。

上海グランド」といったら、劉徳華と張國榮の映画が印象深いので
劉徳華が演じた丁力のビジュアルがいまいちで・・・・・(笑)

許文強は、かっこいいんだよね(笑)


でもね、
何よりも一番がっかりきちゃったのが、
主題歌が違ったこと。

「上海グランド」といったら、やっぱり
アノ主題歌じゃなくっちゃいけないって!!!


中国ドラマだから、いたしかたなし!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/04

エアコンをつけた日

いままでは、
風呂上りなどに「暑いな~」と、うちわでパタパタしていて済んだけれども
きょうの暑さは尋常でない。

ということで、この夏、とうとうエアコンを入れてしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/03

深夜の格闘

去年は結局、一度も姿を見ることなく夏をすごした。
早めに、そして周到にアレを仕掛けておいたからだ。

で、今年も仕掛けようと先週買ってきていたのに、
仕掛けなかったばかりに・・・・・・・・


さて、寝ようか、と思った視線に、黒い影がツヤツヤ。
メガネでよく見えないというのに、視界に入ってきたのは
よく育ったゴキ。

 ぎゃ!!

けど、ベッドの至近距離に現れたものを放置するわけにはいかない!
 添い寝なんて、とんでもない!!


スプレーで追い掛け回して、撃退したのだけど、
そのスプレー、よく見たらハエ用のだった^^;


ああ、
早く仕掛けないとまた現れる(>_<)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »