« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008/08/30

セックス・アンド・ザ・シティ〈映画版〉

映画「セックス・アンド・ザ・シティ」を見る。

公開2週目となる劇場は、まだまだ活気があるなぁ。

続きを読む "セックス・アンド・ザ・シティ〈映画版〉"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/29

舞妓Haaaan!!!

舞妓Haaaan!!!テレビで、映画「舞妓Haaaan!!!」を見る。
2007年の作品。

笑って、楽しんで、
それですべてオッケー!

で、いいんだよね^^;


続きを読む "舞妓Haaaan!!!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/27

グーグーだって猫である

グーグーだって猫である1 (角川文庫 お 25-1)猫とはお付き合いがないというのもあるけれど、
私は犬好き。


でも、
「グーグーだって猫である」は、映画館で予告を見たときから気になって仕方がない映画だ。

続きを読む "グーグーだって猫である"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/26

信長。。。。

レコーディングをしているとばかり思っていたのに、
なぜ、
乗馬の訓練をしていたのか???

吉川晃司のナゾが解けた。

続きを読む "信長。。。。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/24

北京オリンピック〈閉会式〉

北京オリンピックも、早いもので閉会式となった。

閉会式こそ、中華明星の登場をちゃんと中継してくれると聞き、
新聞のテレビ欄にも「ジャッキー・チェン登場」などとあったから、
9時前からしっかりスタンバって、閉会式を見ていた。

・・・・・・・・・・・10時を回る頃には、すっかり飽きてしまった。

10時半・・・・まだ、誰1人出てこない。
テレビ欄に出ていたのだから、
ジャッキー(成龍)は写すだろう・・・・と、なんとかがんばってみていたら、
ようやく歌のコーナーに。

ワンリー・ホウ って、なに??

日本でも知られているはずのケリーについては、まったく触れず。


ようやっと出てきたジャッキーとアンディ、そして
エシミール・チョウ ・・・・・・・

よくわからないのだったら、無理して紹介しなくていいから、青山さん^^;

で、
カレン・モクとジョーイ・ヨンは確認できたけど、
他にも香港明星出ていたのかしら??


・・・・・・・・・
スポーツの祭典。
主役はアスリートだから、仕方ないのだけど、
もうちょっと写してほしかったなぁ。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/23

言えない秘密

Secretジェイ・チョウ(周杰倫)の初監督作品「言えない秘密」がようやく日本で公開された。
初日に早速劇場へ行ってきた。

小さい劇場だからだけど、
ロビーには人がいっぱいで、
これぞ初日! といった様子にうれしくなる。

妙齢の女性ファンばかりでなく、男性の姿もちらほらいて、
この映画が、ただのアイドル映画でなく注目されていることを、こんなところで気づかされた。


映画はやっぱりスクリーンで見なくちゃいけない、
と「言えない秘密」を見て思った。

明るく広いスクリーンには、
そこかしこに、仕掛けがいっぱいある。
ジェイの監督としての力量を感じてしまう。

そして何よりも、ヒロインを生き生きと表現しているのが素敵だと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/16

カンフー・ダンク!

ジェイ・チョウ in 「カンフー・ダンク!」 OFFICIAL BOOK台湾・香港・中国合作映画の「カンフー・ダンク!(原題:功夫灌籃)」を、角川シネマ新宿で鑑賞。
朱延平監督、ジェイ・チョウ(周杰倫)、エリック・ツァン(曾志偉)、シャーリン・チョイ(蔡卓妍)、チェン・ボーリン(陳柏霖)ら。吹き替え版。


功夫学校に預けられた孤児の世杰(ジェイ・チョウ)は成長し、いまや功夫学校でも屈指の腕前になっていた。
ある夜であった李(エリック・ツァン)に、モノを投げれば百発百中の腕を見込まれ、「富豪化計画」を持ちかけられる。
賭けダーツを発端に、店で大暴れし、そのために放校となる世杰は、李の話にのっかり大学のバスケ部に所属し「親を探すバスケ少年」としてマスコミに披露され、スター選手に駆け上っていく、という話(はしょりすぎか(笑))。

ジェイが、とにかくかわいくて、
まるっきりプロモ映画! という気分でぽわ~ん、と見てしまいがちだが、
実はちゃんとストーリーもあるわけだし、
よい仲間、気になる彼女、などなど
人情モノの要素もいろいろと詰まっているという、
なかなかに盛りだくさんの映画なのだった。

さ、
次は字幕スーパー版で見なくっちゃね^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/14

キサラギ

キサラギ スタンダード・エディションキサラギ」をテレビで見る。2007年作。

面白い映画だった。

最初は、自分が一番! と思って自慢気にコレクションを見せる家元だったのに、
やってきた4人が、
1人、また1人と、
如月ミキと近しいことを知り、落ち込んでいくという展開になるのがおもしろい。

家元役は小栗旬。
私は「花より男子」くらいしか見たことがなくて、
その役というのは、私にはぴんとこない“いい男”の役だったから、
役者本人にもぴんと来るものがなかったのだけど、
家元はいい感じだ。
威張ってみたり、かっこつけてみたり、単なるミーハーになったり、泣いたり。。。。。
“いい男”という設定なしの役だからいいのだろうね。

他の役者も、一癖ある人物ばかりで、
それだけでも、何かあると思ったけれど、
ここまで、いろいろあったとは(笑)


で、
彼らが追悼するアイドル如月ミキは、最後まで顔は見せないのだな、と思っていたら、
エンドロールでばっちり写り、へたくそな歌まで披露してくれていた。
D級アイドルってのがよくわかるのだが、
そんな彼女に愛を注ぐ5人、彼らの愛の強さが余計につたわってくる映像だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/11

リーベン

北京オリンピック。

日本の金メダル第1号は、柔道男子66kg級の内柴選手によるものだった。
その表彰式で聞こえてきた

 

続きを読む "リーベン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/10

人海戦術な開会式

8月8日夜8時に始まった北京オリンピック開会式。

開会式の監督はチャン・イーモウ(張藝謀)映画監督があたっていた。
ことし2月、「王妃の紋章(満城盡帶黄金甲)」で来日の際の映像中、
開会式の演出を撮影中にも考えていた・・・というような映像があった。
地面から地球が盛り上がってくる
というようなことを言っている場面、
実現されたようだった。


それにしても、
王妃の紋章」まんまというか、
 中国=人、人、人、人・・・・・・・・
といった図式でまかなっていたかのような開会式。

人海戦術は一糸乱れず・・・・これはある意味、こわいことかもしれない。


それにしても、
なかなかすごい演出のオリンピック開会式となっていた。

聖火の最終点灯者の、空翔る演出はすごかったけど、
ちょっと長すぎる感あり。
(この部分の演出は、チン・シウトン程小東だったそうだ)

王妃の紋章 デラックス版

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/09

あ~あ・・・・

きのう始まった北京オリンピック。
時差1時間の中国での開催ということで、
ライブで競技が見られる・・・ので、休日のきょうはひきこもりな私だった。

お目当ては柔道。

「ママでも金」と豪語する谷亮子は見逃すわけにはいかない!!

ということで、
昼すぎから、ずっとテレビを見ていて、
夕方、準決勝が始まるまでにスーパーへ買い物へ行ったりはしたけど、
その後もずっと。。。。。


準決勝の、アレ
仕方ないとはいえ、ちょっとなぁ。


思った。

衰えというのは、
肉体よりも何も、一番は精神力なのかもしれない、と
谷選手の試合運びを見ていて感じた。


3位決定戦で見せた1本勝ち、
もっと早くから見たかったな・・・・


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/08

美容部員さん

美容部員さんは、
大抵、きれいに化粧をしていて、
 
 実は、他に何かスゴイモノを使っているのではないか!?

と、いつも思ってしまう私^^;


しっかし、
きょうの販売部員さんは、
かなりな厚化粧で・・・・舞台上だったら映えるでしょうが、
至近距離で顔をあわせるとなると、
ちょっと(というかかなり)怖いほどの目張り+まつげ

 正視、つらかった^^;


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/07

予選が始まっていた

なんだかんだといいながら、
オリンピックイヤー生まれな私は、オリンピックが好き。
 たとえ、自身は運動苦手であってもね(笑)


いよいよ明日を開幕に控えたきょう、
すでに予選が始まっている。(すでに、というのはきのうの女子サッカーからなのだが)


きょう行われた男子サッカーは、
アメリカに負けた様子。
帰ってきて見たニュースでは、決定力不足をそのまま引きずっていた。

決定力不足。

これって、
スポーツだけじゃなくて、
日本人全体にいえることなんだろうなぁ(T_T)


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/06

広島 < 北京オリンピック

8月6日、広島に原爆が落とされてから63年のこの日。

日々、
あまりにもたくさんの事件・事故がおきるからだろうか、
戦争体験者がどんどん減っているからだろうか、

この日がいったい何の日なのか、わからない人が増えているようで。


で、9時のNHKニュースのトップは、
2日後に開幕を控えた北京オリンピックだった。


 そんなもんなのか・・・・・

時のうつりかわりを、しみじみと感じてしまった。


さて、
9日もやはり、長崎の日じゃなくて北京オリンピックの日一色になってしまうのだろうか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/05

サラリンピック2008

サラリーマンNEO SEASON-2 DVD-BOX Iきのうの「サラリーマンNEO」よかったな~^^


とっても楽しみにしていた「部長の親」は、
いまいちだったけれど、
「サラリンピック2008」がめちゃくちゃ楽しかった♪


オリンピック、、、、、
もしや、
開催中は番組は見られない??^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/04

ぶつけられたり踏まれたり

新宿タカシマヤ、地下にて。

車椅子にぶつかられた。
脚、痛かった。


西武新宿線内にて、
途中から載ってきたじじいに、足踏まれた。
(もちろん、このじじいはわびの言葉一つもらさず・・・だから、私はじじいが嫌い!!)

なんだかな~
の1日(>_<)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/03

耳鼻科にて

2週間ほど前から、右の耳がぼわ~んとしていて、
聞こえなくなってはいないけど、なんだかとってもやな感じが続いていて、
ようやく、耳鼻科へ行くことができた。。

続きを読む "耳鼻科にて"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/02

今期のドラマ

ここのところ帰宅時間が不規則なこともあって、
夏ドラマはすっかり見逃してしまっている。

 ま、いっか


で、見ているものといえば
篤姫
「新・上海グランド」
HEROES


・・・・・・・NHKと海外ドラマだけだ^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »