« 人海戦術な開会式 | トップページ | キサラギ »

2008/08/11

リーベン

北京オリンピック。

日本の金メダル第1号は、柔道男子66kg級の内柴選手によるものだった。
その表彰式で聞こえてきた

 



「リーベン(日本)」

会場から沸きあがる「ジャーヨ!(加油)」という言葉もだけど
北京語がこうやってテレビからかいま聞こえてくるのは、感慨深いものがある。

北京で行われているのだから、北京語三昧でないのもヘンなものだけど、
やっぱり英語がメインになってるようだから、
北京語は遠くから聞こえてくる・・・・って感じなんだよね。


そういえば、開会式では中文(簡体字)で表記される国名の画数順、とあって、
各国名のボードにも感じで表記されていたんだけど、
あんまり写らなくて、だからよくわからなかった(T_T)

もっと、漢字を写してくれればいいのに、
漢字がわかる地域ってのは、とっても少ないのだろうね・・・・(だから、写らないわけね)

|

« 人海戦術な開会式 | トップページ | キサラギ »

テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33288/42131428

この記事へのトラックバック一覧です: リーベン:

« 人海戦術な開会式 | トップページ | キサラギ »