« 信長。。。。 | トップページ | 舞妓Haaaan!!! »

2008/08/27

グーグーだって猫である

グーグーだって猫である1 (角川文庫 お 25-1)猫とはお付き合いがないというのもあるけれど、
私は犬好き。


でも、
「グーグーだって猫である」は、映画館で予告を見たときから気になって仕方がない映画だ。


原作って大島弓子だったんだ、と、
予告を見てから気づく。

 サバ・・・・・死んじゃったんだ。


と、
気になりついでに、
この映画の元となったエッセイ漫画を読んでみた。


・・・・・・・・・グーグー、かわいい。
ビー、
映画に出てくるのかな???

グーグーだって猫である2 (角川文庫 お 25-2) グーグーだって猫である 小説版 (角川文庫 (お25-31))

|

« 信長。。。。 | トップページ | 舞妓Haaaan!!! »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33288/42296243

この記事へのトラックバック一覧です: グーグーだって猫である:

« 信長。。。。 | トップページ | 舞妓Haaaan!!! »