« 三国志 | トップページ | LIVE archives 25 »

2009/02/26

花の生涯 梅蘭芳(プレミア上映)

花の生涯~梅蘭芳~ (角川文庫)今年のベルリン映画祭出品作品という「花の生涯 梅蘭芳」を新宿ピカデリーで鑑賞。
チェン・カイコー(陳凱歌)監督、2008年の作品。

プレミア上映ということで、主演のレオン・ライ(黎明)、チャン・ ツィイー(章子怡)、安藤政信が上映前に登壇した。
レオンってば、あいかわらず爆弾トークだ(笑)

思ったよりもなかなかよかった。

といっても、やっぱり前半部分、若き梅蘭芳の部分がよかった。
オーラが漂っていたものね。

レオンも悪くはないのだけど、
なんというか・・・舞台の仕度をしていないときが、かなりいまいちで・・・。
芝居以外は何も知りません、考えていません、
というイメージにはぴったりかもしれないけれどね。

若き日の梅蘭芳がいきなり結婚式を迎え、
その式の新婦が見えない・・・
なんだか、変な演出だよな~と感じたのだけれど、
これ、
ジリアン(鍾欣桐)出演のシーンをカットした影響だったみたい。

・・・・・・どんなんだったのだろうね。ジリアンのシーンって。

梅蘭芳の師匠、
加賀丈史に似ているなぁ、と思って見てしまった。
日本の軍人を演じる安藤政信は、ちょっと線が細すぎるな。
だから、さいごが・・・・
でも、舞台挨拶で話す彼は、
非常にまじめにこの作品をとらえ、語り、なかなか好感が持てた。


人物というより、京劇そのものを描いているように感じられる作品だったな。

会場では、パンフレット(800円)のほかに、
写真集も売っていた。私はどれも買わなかったけど。
花の生涯ー梅蘭芳 写真集


劇場では衣装が展示されていた。
Meiran_isho


|

« 三国志 | トップページ | LIVE archives 25 »

+*+ 香 港 +*+」カテゴリの記事

アジア映画」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33288/44178814

この記事へのトラックバック一覧です: 花の生涯 梅蘭芳(プレミア上映):

« 三国志 | トップページ | LIVE archives 25 »