« FR新振り | トップページ | MUJI1周年で »

2009/07/18

嗚呼 満蒙開拓団

岩波ホールで上映中の「嗚呼 満蒙開拓団」を見る。


中国の方正(ほうまさ)県に、満州で命を失った日本人の公墓があって、
その墓は、中国人が建てたというところから、映画が始まる。





ドキュメンタリー映画。

時折、昔の新聞の写真などが挿入されるけれど、
中国から引き揚げてきた人たちの言葉で、あの頃の様子が語られる。


重い。


関東軍に見棄てられた開拓団の人たちの、逃避行が語られる。
そこに、
幼かった母と、母を気遣う伯母の姿が見えてきてしまい、
涙があふれそうになる。


国策で行われた満蒙開拓団とは聞いていたけれど、
それが、
国境上に開拓団民を置いていたなんてこと、
この映画で初めて知った。


|

« FR新振り | トップページ | MUJI1周年で »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33288/45671647

この記事へのトラックバック一覧です: 嗚呼 満蒙開拓団:

« FR新振り | トップページ | MUJI1周年で »