« ハイレベル!〈バンクーバーオリンピック〉 | トップページ | もう行列 »

2010/02/28

芸術か技術か〈バンクーバーオリンピック〉

バンクーバー五輪フィギュアスケート / 永久保存版 オリンピック大特集バンクーバーオリンピック、女子フィギュアのフリーの演技を見て。

上位に入ったどの選手も、
自己ベストを更新するほどの最高位の演技だったから、
見ているほうも大変力が入り、満足し、
そして、感動!!



だから、いままでのオリンピックでありがちの
 モヤモヤ感
てのは少ないのだけど、
やっぱり、まったくないわけでもない。


ずっと前から言われ続けていることだけど、
フィギュアスケートって、技術であり、表現力であり・・・・
主観をできるだけ排除するような採点方法に変わってきているとはいえ、
やっぱり、
表現力がまさる競技なのかな? って思ってしまうわけで。

そういった場所で、
闘っていく選手たち。
本当に、すごいよな!


フィギュアスケート バンクーバー五輪完全ガイド (晋遊舎ムック)

|

« ハイレベル!〈バンクーバーオリンピック〉 | トップページ | もう行列 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33288/47682521

この記事へのトラックバック一覧です: 芸術か技術か〈バンクーバーオリンピック〉:

« ハイレベル!〈バンクーバーオリンピック〉 | トップページ | もう行列 »