« タイシャン中国へ帰る | トップページ | 焼きモンブラン »

2010/03/13

チンギス・ハーンとモンゴルの至宝展

東京江戸博物館で開催されている「チンギス・ハーンとモンゴルの至宝展」へ行ってきた。

中国と縁の深いモンゴル、ってこともあるけど、
音声ナビゲーターを吉川晃司がやってるから、
てのが一番の理由かな(笑)





入場してすぐ、ガイド用の機械を借りる。レンタル料は500円也。

入場してすぐ、晃司がプロローグを語るわけだけど、
ここで私はすぐにつけてもらったイヤホンを、即落とす。

・・・・・・入り口で着けてもらったから、着け方がよくわからず
引き戻して教えてもらった^_^;


モンゴルの至宝、かなり興味深く見た。

調度品には文様が入っていて、その最高峰ってのはやっぱり龍みたい。
 ふむふむ。


中で印象深かったのは、
チンギス・ハーンが使ったという鞍。
 これに、跨って草原を駆っていたんだ・・・・・!! と。

それと、皇女の墓から出土された黄金のマスクとかの調度品。。。。。。

すごいな~。
言葉なんて、出てこないよ。

さて、
吉川晃司の音声ガイド。

きちんと伝わるように、しっかりしゃべっているのが、なんともいえず。。。
こちらもしっかり聞いてしまった。

一番最後には「出口で返却してください」みたいなことまで言ったのには、かなり驚いてしまったな^_^;


今回は、晃司がやってるってことで音声ガイドの機械をレンタルしたけど、
そうでなくても、
音声ガイドって便利だなと思った。

これを聞きながら展示品を見ると、
すっごくわかりやすいのだものね♪

で、今私は、
蒼き狼」とか「モンゴル」を見なくっちゃ!! って思ってる^^

|

« タイシャン中国へ帰る | トップページ | 焼きモンブラン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33288/47802403

この記事へのトラックバック一覧です: チンギス・ハーンとモンゴルの至宝展:

« タイシャン中国へ帰る | トップページ | 焼きモンブラン »