« フランスウィーク フランス展 | トップページ | 素直になれなくて〈第2話〉 »

2010/04/21

マカロン ド ブーレ〈フランス展〉

2010_macaron01前に買ったマカロンがおいしかったから、
今度も、フランス展でマカロンを買った。

今度のは、マカロン ド ブーレ。


2010_macaron02
かわいい缶に10個のマカロン(3,360円)。


挽きたてのフレッシュなアーモンドパウダーをたっぷり使った生地を、銀のスプーンでひとつずつ丁寧にすくい、オーブンで焼きあげました。外はサックリ、中はしっとり。なんともいえないアーモンドの香ばしさが口いっぱいに広がります。1854年よりマカロンだけを手掛ける<マカロン ド ブーレ>です。
と、伊勢丹のサイトで紹介されているように、
スプーンサイズのマカロンは、どれも形が違ってる。


 味は?


うんうん、外はサックリ、中はしっとりだ^^


で、
なんの味だろう。
レモンかなぁ?・・・なにか、フルーツ系の味がよい後味になっている。

2010_macaron03サイズといい、味といい、
下手すると10個ペロリ! と平らげちゃいそう(笑)

|

« フランスウィーク フランス展 | トップページ | 素直になれなくて〈第2話〉 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33288/48147739

この記事へのトラックバック一覧です: マカロン ド ブーレ〈フランス展〉:

« フランスウィーク フランス展 | トップページ | 素直になれなくて〈第2話〉 »