« ピギーライブレッド@アンデルセン | トップページ | 地デジ生活に向かって♪ »

2010/11/03

SP 野望編

SP エスピー 警視庁警備部警護課第四係 DVD-BOX映画のレディースデーと祝日が重なった。

では、ここは映画を見なくては! と・・・
気になっていた「SP 野望編」を見た。

(ここのところ、見る映画って邦画ばっかりだ・・・)


ドラマ、見てなかったんだよね。

だけど、
映画は見たくなってしまって、
映画公開前の昼間、ドラマの再放送があったらしいのに、
気づいたのは、その最後の日だったから、ほんのちょっとだけ見て、その予備知識だけで鑑賞したわけだったのだが。。。。。。。


う~ん。


映画的な映画だった。


たとえ、深夜の永田町界隈であったとしても、
あんな大爆発が2度もあったのに、
救急車なりパトカーのサイレンが聞こえてこない、ってことはあるのだろうか?

そもそも、
夜中を応援を呼ぶこともなく、閣僚連れてただただ歩いていくなんてこと、
ケータイが普及している現代において、
あり得るのか!?

不思議な思いいっぱいで見てしまった。


冒頭のシーンも、ありえない状況で、びっくりしてしまったしなぁ。
そもそも、
延々と見せられるあのシーンに、途中から退屈してしまった。

これってきっと、香港映画を見慣れてるからなんだろうな。
香港映画を見たことないような人には、すごく刺激的で素敵なシーンなんだろうけど、
私には、
退屈そのもので・・・
設定にしても、ありえねぇ~!! てのばっかだったし(笑)


トラック横転させて、
しまいには、地下鉄止めさせて、
それでいいのか!? と、疑問ばかりが浮かんできた。


後半の、閣僚連れて夜の東京を歩いて行くシーンは、
ありえない設定で、
飽きてしまったのだよね。

近頃大注目されている(?)香川照之を、もっともっと出してくれたらよかったのにね。
 “わしは龍馬が大嫌いじゃった!!”てな具合に(笑)


と、
つまんなかったな! と思いつつ、
この結末はきっちりつけてもらわねばいかん、と、
「SP 革命編」の前売券を買ってしまった私(笑)


|

« ピギーライブレッド@アンデルセン | トップページ | 地デジ生活に向かって♪ »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33288/49929736

この記事へのトラックバック一覧です: SP 野望編:

« ピギーライブレッド@アンデルセン | トップページ | 地デジ生活に向かって♪ »