« 「グリーン・ホーネット」3D | トップページ | 第46回駅弁大会〈伊達武将隊弁当〉 »

2011/01/23

宝塚歌劇 宙組公演「誰がために鐘は鳴る」

誰がために鐘は鳴る 宙組大劇場公演ライブCD宝塚歌劇 宙組公演の「誰がために鐘は鳴る」を鑑賞。

ご招待チケットを入手しての鑑賞なので、
なんだかまったくわからないまま、客席に着く。



誰が為に鐘は鳴る」といえば、
イングリット・バーグマンが出ていた映画,をテレビで見たことがあるけれど、
残念ながら
“キスするときに鼻がじゃまにならないの?”というような台詞しか覚えてない。


宝塚といえば、
とっても華やかな舞台という印象だけど、
今回は戦争中の話だから、色が地味。
出演者も、ずっと同じ服(ヒロインは衣装が変わったけど、それにしても色は地味)。


いやはや、
お芝居中は、どの人が主役かはわかったのだけど、
途中挿入されるダンスシーンとかでは、
誰がだれなんだか、さ~っぱりわからず。。。
(はや代わり、してなかった?)

ラストの大階段のシーンで、
ようやく、トップスターとか2番手さんがわかった感じがする。

非日常の世界。
それも、なんともいえない感じがした。

歌は、昭和の香りがぷんぷん(32年ぶりの再演ということなので、
昭和の香りがするのも当然だろうなぁ)。


とりあえず、映画版を見たくなってしまった、
きょうの宝塚鑑賞だった。

|

« 「グリーン・ホーネット」3D | トップページ | 第46回駅弁大会〈伊達武将隊弁当〉 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33288/50670081

この記事へのトラックバック一覧です: 宝塚歌劇 宙組公演「誰がために鐘は鳴る」:

« 「グリーン・ホーネット」3D | トップページ | 第46回駅弁大会〈伊達武将隊弁当〉 »